アクセス分析で振り返る2020年

あけましておめでとうございます。

新年1発目の記事は、昨年1年間のアクセス数の振り返りでも。昨年同様、Google Analyticsの計測データを使って、記事別のpv数をランキングに。総合Top10と、レース記事のTop5。

弱小零細ブログだから、大したアクセス数じゃないんだけど、、、。いつも、こんなニッチなブログを読んでくださる皆様、ありがとうございます!!

Contents

2020年のアクセス数サマリー

f:id:haruki_mattari:20210101153127j:plain
GAレポート。

2020年の1年間の合計ページビュー数は195,319。2019年は30万ちょい、2018年は40万ちょいあったから、実は年々下がってる。Googleの検索エンジンアルゴリズムがアップデートされる度に被弾するのなんでなんやろ😱

2020年の記事別アクセス数ランキング:総合Top10

1位:5,613pv/ローラートレーニングメニューの記事

2020年に一番見られたのは、Zwift始める前に書いたローラー台トレーニングメニューの記事。

ZwiftとGT Roller T1のおかげで1時間程度のワークアウトにも耐えられるようになってきたから、あんまりやってないけど、今でもたまに、時間ない時はやってるメニューたち。

2位:4,655pv/GTローラーのインプレ記事

2位はインプレ記事。一時期Wahoo KICKRを借りてた時期もあったんだけど、やっぱり、ローラー台は3本が好き。

3位:4,527pv/マイプロテインのウェア記事

3位はマイプロテインの記事。2018年に書いた記事なんだけど、継続して見られてる。プロテインやお菓子に関してはマイプロテインとはオサラバしたものの、ウェアに関してはまだ使ってる。徐々に、チェック破損で減りつつあるものの。

4位:3,065pv/マイプロテインサプリの記事

4位もマイプロテイン。これも2018年に書いた記事だけどまだ見られてる。

5位:2,826pv/プライムホイールのインプレ記事

5位はまだ現役で使ってるプライムホイールのインプレ記事。この記事書いたのは2017年で、買ってから3年近く経つけど、振れることもなく使えてる。頑丈!

6位:2,621pv/WheelrightでCAAD12買った記事

6位は現在のメインバイク、CAAD12を買った際の記事。ちょいちょい安いフレームセットの販売やってるから、「ここ大丈夫なの?」って感じで検索されるんだろうか。

7位:2,597pv/サーキュレーターインプレ記事

7位は、一昨年書いたサーキュレーター記事。その後、さらに高いサーキュレーターを買い足した記事もあるけど、個人的に、工業用扇風機よりサーキュレーター。

8位:2,131pv/Vigorelli Roadインプレ記事

8位はVigorelli Roadのインプレ記事。今もスペア&クリテ用として使ってる。安いくせにカッコいいしめっちゃ良いフレーム!

9位:1,850pv/ローラートレーニング記事

2018年に書いたトレーニングメニュー記事が9位。これまた意外と長い間読まれてる。

この頃はメディオ、ソリアってイタリア式トレーニング強度にハマってた。なんだかんだ、今のメニューと大差ないけど。

10位:1,819pv/KICKRインプレ記事

10位は一時期借りて使わせてもらった、Wahoo KICKRの記事。とっても使い勝手良く、乗り心地最高だったんだけど、やっぱり、自分には3本ローラーが合ってる模様。

2020年の記事別アクセス数ランキング:レース記事Top5

29位:1,201pv/袖ヶ浦チャレンジ

続いてレース記事のTop5。その1位は鎖骨が折れた袖ヶ浦チャレンジ。骨が折れるとアクセスが増える!?

34位:1,066pv/JBCF昇格まとめ記事

2019年も結構なアクセス数があった、JBCF E3からE1まで昇格したまとめが2位。E2降格からE1への復帰記事を書きたいものの、書けるのはいつになるんだろう・・・w

70位:475pv/バーニングマンレース

レース記事3位は、2位になったバーニングマンレース。コロナ後1発目のエンデューロ。奇声を発しながらカラーコーンに突っ込んで落車した人がいたり、なかなかInterestingなレースだったなぁ。

71位:470pv/JCRC下総

レース記事の4位はコロナでレースが軒並み中止になる前の最後のレース、JCRC下総エンデューロ。

74位:458pv/川島町クリテリウム

レース記事の5位は埼玉クリテリウム最終戦の川島町クリテリウム。キノさんアシストのおかげでシリーズ優勝ゲット。「優勝してもなければ逃げてもないけど、シリーズ取れてよかったね!」と嫁氏から祝福された思い出深いレース。

ってことで、2020年のアクセス数振り返りでした。2021年もGoogleアルゴリズムに負けず、ボチボチ頑張ろっと。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

デジタルマーケティングコンサルとして働く1児の父。
タイヤの付いた乗り物(ロードレース・シクロクロス・レーシングカート)でレースするのが生きがいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA

Contents
閉じる