はるそめロードバイク日記

妻子持ちフルタイムワーカーが嫁と一緒に子育てと自転車レースを頑張るロードバイクのブログ。

2019-2020 茨城シクロクロス第3戦 涸沼Day2 C2。お日さまは暖かい。

茨城シクロクロスDay2。Day1記事は下記。


 

とりあえず、やっぱレースは昼間やるもんやな!

 

茨城シクロクロス#3 涸沼Day2 C2 10位/45(22%)

 

項目今回前回
日時2019/11/162019/11/17
クラスC2C2
優先度A
順位10位/45(22%)6位/25(24%)
トップとの差2分50秒55秒
レース前CTL6665
レース前TSB+7+12

 

LapLap TimePlace
15分17秒9位
29分35秒11位
39分39秒10位
49分29秒10位
59分50秒10位

 

今日もパッとしない順位。この調子でポイントを積み重ね、C2シリーズチャンピオンって不名誉な称号をゲットしてしまうのだろうか・・・。

 

今日の機材

  • フレーム:Ridley X-Night
  • ホイール&タイヤ(F/R):FFWD F4R + Challenge Baby Rimes / FFWD F4R + Challenge Chicane
  • 空気圧:1.75bar

昨日とまったく同じ。やっぱり、リアだけシケイン良いわ。

 



青いFF山口ホイールかっこいい。

 

レース前

試走は10時からなので、朝はゆっくりホテルで朝食食べてから会場へ。

 



ずーーーっとキックバイク乗ってた。

 

3歳児を遊ばせつつ、試走へ。

コースは昨日の逆回りになっていて、泥区間はさらにヌタヌタに。ただ、4つある溝のうち、2つは乗車で行けそうな雰囲気。昨日、試走の途中に撤去されたキャンバー区間が復活していて、結局、試走時間の大半は溝の乗車とキャンバーの乗車練習に消費。ただ、これはこれで良い時間の使い方なのかも。おかげでレース中も乗車でクリアできたし。(何度か失敗したけど。)

 

レース

今日は、寒さで嫁氏と3歳児が観戦DNSすることなくレースの時間。やっぱり、レースは昼間やるもんや。夏ならナイトレースアリだな。

Day2はDay1よりエントリーが多く、44名でのレース。ボディナンバーは3番で、今日も最前列からのスタート。昨日走った感じ、意外と抜きどころが少なくて、スタートが肝心。今日こそはホールショット決めるぞ!と。

 

そんなこんなでスタート。クリートキャッチしようとしたら、、、お隣さんがよろけて当たってきた。そして大幅にロス。まじか。

 


 

ズブズブ抜かれ、10番手ぐらいまで落ちた。その横をすごい勢いで飛んで行ったチームメイトなカズヤさんは先頭付近まで上がってる。3列目スタートだったはずなのに、すげーな。

 

ここから盛り返そうと頑張るも、なんかうまくいかない。というか、この辺の順位に馴染むペースでしか走れない。あっという間に先頭パックも見えなくなってしまった。んー、イマイチ。

 


 

3周目前半までは、10位争いの3人パックで走り、3周目の中盤あたりからなんとなく調子が出てきて、M1の選手をパスしながら単独10位。降車する人が大半なキャンバーはちゃんと乗車できてるし、乗車でクリアする人がほぼいない溝も乗車できてるし、なんとなく、シクロクロス的なテクニックは向上しつつあるのかもしれない??ただ、ロード的なフィジカルは下がりまくってるけどw

 

3周目の後半から4周目は悪くないペースだったものの、5周目でタレ始めたのか崩れ始める。キャンバー乗車失敗したり、クリートキャッチ手間取ったり、足つき何度かしたり、ミスコース(!?)したり。

一度は引き離した11番手パックの2名に最後は追いつかれそうになりながらフィニッシュ。んー、イマイチ。

 



溝。

 

レース後

今日はカズヤさんが3位に!祝福15%、悔しさ85%。

 

次戦は野辺山。というか、年内のシクロクロスレースは残り2戦、年明け5戦。もう7戦しか無いのか・・・。まだ始まったばっかりな気分だったのに。来シーズンのロードのことはひとまず考えず、残り7戦、シクロクロスに全力で!

about me / プライバシーポリシー

Copyright © 2012-2017 はるそめロードバイク日記 All Rights Reserved.