2021-2022 幕張シクロクロス C2:史上最大級のタレ!

今シーズン2戦目のシクロクロスレース、幕張クロスへ参戦してきた。

結果を一言で表すと、過去最低レベルのズタボロ。過去の幕張クロスのリザルトは下記の通りなんだけど、、、

  • 2016年:C3 17位/52(JBCF幕張クリテ後
  • 2019年:C2 23位/60(JBCF幕張クリテ後
  • 2020年:C2 23位/64

そして今回、C2 40位/68!!やばくない??同じ人間とは思えない。幕張クリテで使い切った後よりも遅いとか。数年間レースやめてたわけでもないのにこの落ちっぷりはやばいよねぇ。

ここ最近のコンディションから、過去最低に悪いリザルト取るだろうとは思ってたものの、ここまで酷いとは思ってなくて、かなり落ち込んでる🥺

そんな失意のレース記事でございます。

Contents

幕張シクロクロス C2 40位/68

項目2021年11月7日
クラスC2
優先度B
順位40位/68
トップとの差+4分47秒
レース前CTL51
レース前TSB-9

スタート”だけ”は良くて、22番ゼッケンの3列目スタートで10番手ぐらいまで上がり、そこから黄金のタレやら機材トラブルやらでズブズブ抜かれて40位。特にファイナルラップは酷くて、「試走中ですか?」レベルで遅く、1周で10人ぐらいにパスされた気がする。

機材トラブルがなくてもきっと、順位は似たようなもんだったかなぁとは思いつつ。そもそも、40分のシクロクロスレースを走る体力がない。

今日の機材

  • フレーム:Ridley X-Night
  • ホイール&タイヤ:FFWD F6R + Challenge Grifo
  • 空気圧:F:1.7/R1.8bar

朝練仲間なカワノさんが幕張の凸凹芝路面対策としてフロントタイヤの空気を減らし気味にしてるのを見て、真似してちょっとだけフロントの空気圧を減らし気味にしてみた。その良し悪しを判断できる順位で走れてないから、なんとも言えないもののw

レース前

レース前日の土曜日はAJOCCレースデビューなキノさん、C3出場のhaseちゃんとCX朝練へ。

「なんかハンドルが遠い気がするな〜・・・。」と思って、サドル先端からブラケットまでの距離を測ってみたら、なんと、ロードより4cm遠かった!逆やろ!普通!って自分で自分にツッコミを入れつつ、5年以上室内で眠ってる気がする嫁氏バイクから、我が家にある一番短いステムを奪って交換。そしてこの交換がレースデイに発生した全ての機材トラブルの原因となる・・・。整備大事!これでも、ロードより2cm遠いんやけどね・・・。

早速、Wiggleでハンドルとステムポチった。PrimeのDoyenneシリーズ、コスパ良くて良き。

あと、ちょっとだけ言い訳を挟んでおくと()、レース前日の土曜日、朝からMTな軽トラでビバホーム行って、キッチン天板と910mm×1820mmな石膏ボードを15枚買って積み込んで、1人で新居に搬入して疲労困憊。きっと、石膏ボード15枚搬入で足を使い切ったに違いない。違いない!!

そしてレース当日。ガッツリ寝坊するも間に合って、シューズを忘れたキノさんと合流。(ツールドおきなわ参戦時に羽田空港と成田空港を間違えたキノさんにとってはきっと、なんてことない、些細なうっかり。)

まずは、そんなキノさんのレースを観戦。スタートからぐいぐい上がって、70番ゼッケンで16位フィニッシュ。初AJOCCレースでこれは上出来!

レース

その後、お昼の試走をして自分のレースの時間。

今回、ゼッケン22番で久しぶりに2列目以降のスタート。3列目。今のコンディション的に、目標はTop20ぐらい。

スタートうまく行って、1コーナーへの侵入は10番手前後。からのちょこっと抜かれて、15番手ぐらいで落ち着いた。パックも大きいし、このままついていければ上出来かな!

なんて思っていたものの、予想通り(?)、2周目あたりからズブズブ抜かれ始める。1周、パックについて行っただけで心肺も足も一杯一杯。フィジカルが足りない・・・。

f:id:haruki_mattari:20211107215809j:plain
タレっタレ!

ただ抜かれるだけで、特に書くことがない()から、レース観戦中の5歳児のコメントでも書いとく。

5歳児「お父さん何番か数えるよ!」

5歳児「1、2、3・・・8、9、10・・・指が足りない!!指が足りないよ!!!」

息子よスマン。今度は両手の指で足りるように頑張るよ・・・。

f:id:haruki_mattari:20211107215816j:plain
結局、一度も足をつかずに登れなかった丘。去年は登れてたし、登れるイメージで突入するんだけど、思うように登れない。

結局5周のレースだったんだけど、3周目あたりから異様に腰が痛くなり始め、コーナーも曲がりにくくなってきて、違和感。ハンドルが少しずつ送る方向にズレてきてる・・・!

さらに、何かにひっかかったのかフロントブレーキのタッチに変な遊びが出るようになり、ブレーキが擦るように。

どちらの症状も、昨晩のステム交換が原因。ボルトの締めが甘くてハンドルがズレて、ステムを何も考えずに20mm短くしたらブレーキケーブルが長すぎて、かつ、ハンドルがズレた影響でアウターケーブルがサイコンマウントに引っかかる。

ただでさえタレて遅いのに、さらにペースダウン。ていうか、整備って大事・・・。あと、ポジションの大切さが身に沁みた。ちょうど良いステムがなくて、何もトラブルがなくてもロードより2cm遠い上、エアロすぎるブラケット位置になってしまってコーナーが曲がりにくいわ、体勢がキツくて腰にくるわ、ストレートで休めないわで散々。

f:id:haruki_mattari:20211107215821j:plain
ゴールする頃には超エアロポジション!

ファイナルラップは普通に走るのもつらくって、一気に10個ぐらいポジション落としてフィニッシュ。40位。

レース後

レース後、会場隣のイオン幕張新都心へ行って、お昼ご飯食べ、最近5歳児がハマってるマイゼンシスターズのイオンコラボグッズ買ってゲーセン行って帰宅。ランチと軽い買い物とゲーセン行っただけなのに、混雑したモールでレース以上に消耗。毎週イオンモール行ってるマイルドヤンキーを尊敬するわ。

次戦は来週の野辺山CX。

たった1週間で改善するとは思えないけど、できる限り頑張る。

このまま惨めなレース晒してシーズン終了は悲しすぎるから、せめて、年明けのレースでそこそこ走れるよう、トレーニング頑張る!12月頭の上山田で改善の兆しを感じつつ、1月の開成、大洗、2月の中井あたりで前目走れるようになれれば・・・・って感じ!

ただ、、、来週は浴室のドア付けなあかんし、システムキッチンの組み立て(メインは嫁氏)もやらなあかん・・・🙀

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

デジタルマーケティングコンサルとして働く1児の父。
タイヤの付いた乗り物(ロードレース・シクロクロス・レーシングカート)でレースするのが生きがいです。

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

CAPTCHA

Contents
閉じる