2019-2020 前橋シクロクロス第1戦 C2:今週も泥CX

前橋シクロクロス2連戦で群馬県は前橋市へ!昨日の大雨で”会場は川”情報を事前に入手しつつ。

過去の成績はこんな感じ。意外と、相性が悪くないコース。

レース クラス 順位 トップ差 備考
2018/2/4 C2 8位/50 (16%) 1分32秒
2018/10/14 C2 4位/34 (11%) 23秒
Contents

前橋シクロクロス 第1戦 C2 6位/31 (19%)

項目今回前回
日時2019/10/262018/10/14
クラスC2C2
優先度B
順位6位/31 (19%)4位/34 (11%)
トップとの差1分33秒23秒
レース前CTL6773
レース前TSB-10-7
Lap Lap Time Place
1 6分17秒 8位
2 6分11秒 6位
3 6分15秒 9位
4 6分13秒 7位
5 6分14秒 6位
6 6分13秒 6位

昨年のリザルトと比較するとイマイチだけど、個人的にはまあまあ満足できるリザルト。去年は大の苦手だった泥区間もマシになってきた感ある。

欲を言うと、上位4人のバトルに加わりたかったなー。

過去のレース記事

前回。

前々回。

今日の機材

  • フレーム:Ridley X-Night
  • ホイール&タイヤ:WH-RS500 + IRC Serac MUD
  • 空気圧:1.8bar

泥コンディションにSERAC MUDがバッチリで良い感じ。比較的グリップするし、トラクションもかかりやすい。駐車場の泥区間はだいぶ助けられた。その分、濡れた芝区間は抵抗になって重かったけど。

レース前

5時半からオンライン英会話レッスンを2本受けてから出発。生産性高し。

ほぼ、渋滞に引っかかることなく会場に到着。もう、駐車場が既に泥。

f:id:haruki_mattari:20191026211543j:image
泥!

準備して試走へ。前橋は試走時間がたっぷりあるので、メインバイクとサブバイクを何度もチェンジしながらタイヤ選び。

今日持参したのは、F4RにフロントBaby Rimes、リアTracerの組み合わせと、WH-RS500に前後SERAC MUDの組み合わせ。

後半のベチャベチャな泥区間は圧倒的にSERAC MUDが速い。対して、前半の重い芝や砂の区間は少しBaby RimesとTracerの組み合わせが早い気がするぐらい。

リアがほぼスリックなTracerでは、泥区間で空転してトラクションがかからない。ってことで、レースはSERAC MUDに決定。

そっからレースまでは、アップしたり3歳児と自転車乗ったり。3歳児は本日の泥をとても気に入った様子。

f:id:haruki_mattari:20191026211613j:image
ドロの攻略に夢中。

レース。

そんなこんなで楽しいレースの時間。

今日のゼッケンは3番。ってことで、最前列。ただ、1番スタートしやすそうな右側は取られてしまったので、左端をチョイス(失敗。)

自分のスタート位置、泥で滑りそうやなー。。。なんて思いつつも、今日はホールショット取るぞ!!と気合を入れて、スタート!そして「ズルッ」と後輪が空転。やっちまった。ホールショットどころか10番手ぐらいで1コーナー。

f:id:haruki_mattari:20191026214033j:image
そういや、今回からZELKOVAジャージデビュー。

前半の芝区間は特に遅れるでも、順位を上げていけるわけでもなく。ただ、泥区間はちょっとアドバンテージある感じ。(10番手付近においては)

f:id:haruki_mattari:20191026214016j:image
ホームストレートの芝は重かった。

途中、前転して順位を落としたりしつつも、6分15秒前後のタイムを6周しっかり刻んで6位フィニッシュ。

f:id:haruki_mattari:20191026214000j:image
おニューのジャージが!

まあ上出来かな?とりあえず、シクロクロスっぽい泥の前橋は楽しかった。明日も楽しみ。

メインレース?キンダーガーデン!

C2レースのすぐ後、本日のメインレースかもしれない、3歳児のキンダーガーデン。

1週間以上前から楽しみにしていた3歳児。コースに入れるのが嬉しいらしく、大喜びでコースイン。スタートが待ちきれない様子。

で、スタート。

1年近く前に出たストライダーレースはスタート直後に泣き崩れてDNFしたけど、今回はスタートダッシュを決めて順調。

毎日のように、シクロクロスの世界戦をYouTubeで観てるせいか、わざわざ泥のあるラインをチョイスする3歳児。

f:id:haruki_mattari:20191026215851j:image
ちゃんと走りきった!
f:id:haruki_mattari:20191026215838j:image
そして、もっと走りたいと泣き叫ぶ。

その後、もっと走りたいと泣き叫ぶ3歳児をなんとか宥め、しろがね焼きそば食べてるなぱあくで閉園まで遊んで、宿へ。

f:id:haruki_mattari:20191026215822j:image
遅めのランチ。ここの焼きそばほんと美味い!

Day2に続く。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

デジタルマーケティングコンサルとして働く1児の父。
タイヤの付いた乗り物(ロードレース・シクロクロス・レーシングカート)でレースするのが生きがいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA

Contents
閉じる