2018-2019 前橋シクロクロス第1戦 C2。取っちゃいけない順位で連続表彰台途切れる。

今日は前橋シクロクロス第1戦へ。

昨シーズン最終戦の茨城シクロクロス第5戦の2位から、今シーズン初戦の茨城シクロクロス第1戦で3位、第2戦で3位。
茨城ばっかりだから()、前橋でも表彰台が欲しい!

なんて言いつつ、前橋のコースってなんとなく苦手。BMXゾーンの走り方わからないし、コーナーの感じも、リズムに乗りにくい感じ。

とりあえず、表彰台目標で!

Contents

前橋シクロクロス C2 4位/34

項目 今回 前回
日時 2018/10/14 2018/2/4
クラス C2 C2
順位 4位/34 8位/50
トップとの差 23秒 1分32秒
レース前CTL 73 59
レース前TSB -7 +22
平均心拍数 176bpm(93%) N/A
最大心拍数 186bpm(98%) N/A

一時は3位まで上がるも、取っちゃいけない4位でゴール。ざんねん。

前回のレース記事

今日の機材

  • フレーム:Ridley X-Night
  • ホイール&タイヤ:WH-6800 + IRC SERAC Edge
  • 空気圧:1.8bar

前回、泥なイメージがあったのでMUDで会場に行ったものの、ほぼドライなのでEDGEに。ノーマルシラクの方が良かったかも。ストレートも短いし。

レース前

朝の準備に手惑い、試走終了の30分前に到着。パッとコースを見ると、完全ドライ。慌ててタイヤをMUDからEDGEに変更。

そんなこんなで試走は15分ちょいのみ。走った感じ、やっぱりBMXゾーンはうまく走れないし、そのほかの区間もリズムに乗り切れない。微妙〜。

試走後、2歳児と遊びながらレースを待つ。

1周目:6分13秒 HR165/177bpm 周回終了時順位:8位

今回、前橋シクロクロスはエントリー順のスタートラインナップとのことで、2列目に。

スタートはうまく行き、2番手で階段へ!と、思いきや、後ろからロケット飛んできて接触。15番手ぐらいまで落ちる。
にしても、元気なのは良いけど突っ込むのは勘弁して欲しい。。。エントリー順スタートだと、こういうパターンの接触多いよね。

そっから、ヘアピンでイン差しつつ前へ。やっぱり、リズムに乗れない感じ。このコース。

2周目:6分6秒 HR180/183bpm 周回終了時順位: 5位

得意の?ホームストレートは下ハン持って全力走。ここは、疲れてでも前へ。一気に4人ほどパス。

インフィールド区間は可もなく不可もなく。いや、どちらかと言うと不可だな。
明らかに、周りに比べてコーナリングが遅い。沖縄終わったら練習だな。冒険ランドに出稽古行くか。CX友達いないから1人で(笑)
小貝川近辺に、すごい児童館とかあったら家族で行くのもアリか。帰りにばんどう太郎いけるし。

3周目:6分3秒 HR181/186bpm 周回終了時順位: 3位

まだストレートは踏める。何人かパス。

あんまり覚えてないんだけど、確か、この周で3位に上がったはず。先頭は見えてて、15秒ぐらい。なんだけど、この15秒が縮まらず、タレはじめる。。。

4周目:6分7秒 HR178/184bpm 周回終了時順位: 4位

5周目:6分9秒 HRxxx175/181bpm 周回終了時順位: 5位

6周目:6分15秒 HR175/181bpm 周回終了時順位: 5位

7周目:6分2秒 HR179/185bpm 周回終了時順位: 4位

タイムもどんどん落としてるからかなりタレてたんだなと。ここは課題。沖縄後もキノ朝練とロードでのインターバル練で鍛えないとね。

順位は、2名に抜かれ、着いてもいけず、単独5位に。ファイナルラップで3位の選手がチェーン落ちしてしまったようで、棚ぼた4位フィニッシュ。イケてない。。。

レース中、本日の嫁ヤジはなかなか酷かった。←
「遅いよ〜!」、「あと3人抜くだけやろ〜!」、「何やってんの?」などなど。
あ、そういやスタート前、「1位じゃなかったら晩飯あると思うなよ。」って言われたな。(ちゃんと出てきました。嫁氏の優しさに涙が出そうです。はい。)

f:id:haruki_mattari:20181014211638j:image
photo by YOME.

レース後

レースが終わり、前橋来たら定番の「るなぱあく」へ。

f:id:haruki_mattari:20181014211653j:image
1回10円の木馬。
f:id:haruki_mattari:20181014211704j:image
1回10円の揺れるやつ。
f:id:haruki_mattari:20181014211716j:image
1回50円の乗り物。

と、るなぱあくを満喫して帰宅。

次戦はいよいよ、ツール・ド・おきなわ 市民210km。やれるだけの準備して、頑張ろう。
シクロクロスは野辺山2Days。野辺山は上位なんて走れないので、真の次のCXレースは関西CXの牧野か得意の湘南CX中井。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

デジタルマーケティングコンサルとして働く1児の父。
タイヤの付いた乗り物(ロードレース・シクロクロス・レーシングカート)でレースするのが生きがいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA

Contents
閉じる