はるそめロードバイク日記

妻子持ちフルタイムワーカーが嫁と一緒に子育てと自転車レースを頑張るロードバイクのブログ。

2020-2021 シクロクロス千葉 C2 18位:鎖骨骨折からの復帰戦

昨年12月12日の袖ヶ浦チャレンジのゴールスプリントで落車し、鎖骨を骨折してからちょうど3ヶ月。ついにこの日がやってきた。復帰戦!

 

プレートが入ってるとはいえ、実はまだ骨はくっついていない。フィジカルも弱りきったまま。レース当日に「そういえば・・・」と気づいたけど、去年のバイクロア以降、シクロクロスバイクに跨ってすらない。(ぉぃ)

「お前絶対こけるなよ!また鎖骨折ったら置いて帰るからな!」とほんとか冗談かわからない感じで嫁氏に釘を刺されつつ、復帰戦行ってきた。とにかく、40分全力で踏んでレースの辛さと楽しさを思い出すのが今日の目標!(結果、思い出したくなかった砂浜RUNの辛さも思い出してしまった。)

 

 

ちなみに、過去のポートタワー開催なシクロクロス千葉のリザルトは下記の通り。あまり相性が良いコースとは言えない。

シーズンクラス順位トップ差
2017-2018C213位/29(44%)2分1秒
2018-2019C215位/38(39%)2分4秒
2018-2019C25位/18(27%)1分28秒
2019-2020C215位/43(34%)2分34秒

 

というわけで、久しぶりのレース記事でございます。

 

2020-2021 シクロクロス千葉 C2 18位/36(50%)

 

項目2021年3月14日
クラスC2
優先度C
順位18位/36(50%)
トップとの差+2分49秒
レース前CTL55
レース前TSB-18

 

LapPlaceLap TimeLap Time Place
115位6分56秒15位
216位7分2秒22位
319位7分1秒21位
418位6分58秒17位
518位6分59秒19位
618位6分52秒17位

 


 

とりあえず、骨折らずに完走できた!もっと酷い順位取るかと思ってたんだけど、そこまで悪くなかった。(当社比)

 

スタートダッシュでイマイチ突っ込めなかったり、コーナリングはC4時代に戻ったかのような恐る恐るだったり、砂浜RUNが驚くほど遅かったり、課題はたくさん。骨がくっついて、気にせず突っ込めるようになれば解決するんだろうけど。(あ、砂浜RUNは鎖骨関係ねーわ。人間力の問題だった。)

 

1回砂浜でコケて、思いっきり折れてる左手ついたけど()何事もなく、目標の"40分全力で踏んでレースの辛さと楽しさを思い出す!"は達成。

 

今日の機材

  • フレーム:Ridley X-Night
  • ホイール&タイヤ:WH-RS500 + IRC SERAC EDGE
  • 空気圧:1.85bar

今回のタイヤ選択はコースには合ってたけど、自分のコンディションには合ってなかったかも。「鎖骨折れてるからコケられない。」って潜在意識がある中で、センタースリックタイヤは心のリミッターをかける。多少抵抗になったとしても、Baby Limusで行くべきだったかなぁ。来週の茨城はどんなコースでもBaby Limusを選ぼう。(Grifo欲しくなってきた。)

 

レース前

元々の予定では前日に千葉県長南町でキャンプ予定だったんだけど、大雨でキャンセルに。雨でも決行予定でキャンプ用品積んで家を出発したんだけど、キャンプ場から、「大雨でサイトが一面水溜りになってしまい、お越しいただいても楽しんでいただけないかもしれません。キャンセルいただいてもキャンセル料はいただきませんのでお客様でお越しになるかどうか決めてください。」って連絡があって、キャンセルすることにした。車乗り入れ可能なオートサイトだったら、ウェイク車中泊できたんだけど。にしても、神対応すぎる。

ちなみに、行こうと思ってたキャンプ場はちょうなん西小キャンプ場"。神対応だったからせめて宣伝!

 

ってことでレース当日の朝、家を出発。そう言えば、ウェイク購入後初の自転車遠征。

 


f:id:haruki_mattari:20210315070443j:plain
ウェイクに車載。シクロクロスバイクと予備ホイールと4歳児の自転車が余裕で入る。

 

会場到着前にパン屋さんでパンを仕入れていくつもりが、間違えてナビに会場を目的地登録してしまい、買えず。さらに、駐車場は満車で近隣のコインパーキング探すことに。これで家庭内空気がめっちゃ悪くなったw

毎年、シクロクロス千葉駐車場にイライラさせられるんだよなぁ。キャパが圧倒的に足りてない。そして毎年、「面倒だから来年は出るのやめよう。」って思うんだけど、結局毎年出てるって言うw

 

んで、会場に向かおうとバイクに跨って気づく。「あ、シクロクロスバイクに乗るの3ヶ月以上ぶりだ・・・。」そのせいか、やたらとハンドルが低くて前傾きつい気がして、思わずハンドル位置高くしてから会場へ。

 

お久しぶりな方々とおしゃべりしつつ、試走へ。前日の雨で路面がぐちょぐちょかと思いきや、普通にドライだったのでタイヤはシラクエッジをチョイス。

久しぶりのシクロクロスは怖い。特に左コーナー。無意識に鎖骨をかばってしまう。

 

試走1周目の途中、足元に違和感。クリートが緩んでフローティングクリート状態になってる。久しぶりのシクロクロスだからしっかり試走したかったけど、クリート増し締めしに車に戻ったりして2周しかできず。不安しかない。

 

レース

そんなこんなでレースの時間。鎖骨骨折後に緊急事態宣言が出た影響で1月2月のレースがほぼ全滅した影響で、鎖骨骨折前の貯金でゼッケンNo3。スタートは最前列。

 

久しぶりに感じるスタート前の緊張感の中、マスターズの30秒後にレーススタート!

 


f:id:haruki_mattari:20210315070454j:plain
スタート。足止めるの早すぎて埋もれたところ。

 

クリートキャッチは久しぶりの割にうまく行って、2番手で1コーナーへ。なんだけど、ここで鎖骨骨折前のようにガンガン前に詰められず、ずるずる後退。シンプルに、久しぶりのレースペースにビビったw

 

1周目の砂浜区間に入るあたりで10番手前後。その後の砂浜ランでごぼう抜かれ。毎年そうだけど、ほんと、砂浜ランが遅い。人間力が足りないんだろうな。

砂浜以外は、思ってたよりはうまく走れた感。ただ、泥の轍コーナーとか、木の根っこが出てるコーナーとか、比較的コケやすそうなコーナーは心のリミッターが効いて攻め切れず。ハートが弱い!

 


f:id:haruki_mattari:20210315070502j:plain

 

2周目の砂浜で前輪が砂に埋まって進めなくなって立ちゴケ風にコケて、鎖骨が折れてる左手で地面に手をついてしまった。なんだけど、なんの痛みも感じず大丈夫で、「あ、意外とコケても大丈夫なんちゃうん!」って思ってその後、少しだけコーナー攻められるようになったw

 


f:id:haruki_mattari:20210315070508j:plain
辛そう。

 

あとは、大きく崩れることもなければ挽回することもなく、6周走って完走。18位。途中、いろんなところで応援してもらって、「シクロクロスって良いな〜!」と改めて実感。

 


f:id:haruki_mattari:20210315070512j:plain
ゴール。

 

レース後

レース後、ブースでMANAバー仕入れて、サイゼリアで遅めのランチしてから帰宅。

 


f:id:haruki_mattari:20210315070518j:plain
4歳児は久しぶりのレースを楽しんでた模様。なんか、失点した後のサポーターみたいなポーズ。

 

次戦は来週、初開催な茨城CXのりんりんポートステージ。千葉同様、骨折らず40分出し切ろう!次戦もキャンプ&レースな予定だけど、天気予報の雨マーク消えてくれないかなぁ。

about me / プライバシーポリシー

Copyright © 2012-2017 はるそめロードバイク日記 All Rights Reserved.