2018-2019 茨城シクロクロス第1戦 うぐいすの里 C2:初戦から表彰台ゲット!

待ちに待ったシクロクロス!初戦の茨城シクロクロスに行ってきました。今シーズン中に昇格することを目標にしてしまった以上、ここはそこそこの結果を出しておきたいところ。

Contents

茨城シクロクロス第1戦 うぐいすの里 C2 3位/34

項目 今回 前回
日時 2018/09/23 2017/9/24
クラス C2 C2
順位 3位/34 5位/30
トップとの差 +1分48秒
レース前CTL 68 96
レース前TSB +26 -18
平均心拍数 180bpm(95%) 164bpm(86%)
最大心拍数 192bpm(101%) 191bpm(100%)

CTL68、TSB+26と、PMC的には完全に練習不足な状態。とはいえ、しっかり表彰台をゲットできたのでOK!

前回の記事

今日の機材

  • フレーム:Ridley X-Night
  • ホイール&タイヤ:WH-6800 + IRC SERAC EDGE
  • ギア比:F36T×R11T-34T

コースの半分近くがアスファルトってことで、EDGEにしてみた。試走の段階では、路面がぬかるんでて失敗したかな?と思ったけど、C2のレースが行われる頃にはコンディションが良くなって、結果的にEDGEで正解だったかなと。

あと、今回からスプロケを11-34にしてみた。これは正解。速度が落ちる急坂でも乗車したまま乗っていける。あと、レンジが広い分、1回のシフト操作でギア比が多めに変わるのも、シクロクロス的には◎。

レース前

嫁氏もシクロクロス初戦を楽しみにしててくれたんだけど、2歳児が前日に発熱。そのまま当日も熱が下がらず単独参戦に。

そして、下記ミッションが言い渡される。

「怪我せず帰ってきてくれたらいいよ。あ、3位以内ね。あと野菜よろしく。」

(๑╹ω╹๑ )

そんなこんなで、1人で車でうぐいすの里へ。ちなみに、1人で車乗るときはイエモンを爆音気味でかけながら。あらためてパールを聴くと、良い曲だな。とか思いつつ。

会場に到着し、試走へ。
事前にコースマップを見て、タイヤはSERAC EDGEを履いてきた。なんだけど、コースは前日の雨でぬかるんでる上にキャンバーが多く、滑りまくる。これは失敗したな。。。他のタイヤ持ってきてないし。←

試走後、レースまで読書。単独参戦ならではの時間の使い方。

1周目:9分11秒 周回終了時順位:2位

いよいよスタート。去年、何気に関東ランキング2位なので、最前列からのスタート。

スタート直前まで、最初の舗装路登りでアタックするかどうか、悩む。よし、とりあえずダッシュして、引き離せそうなら踏もう。←

ってことで、スタート。クリートキャッチは成功。1コーナーは先頭。
そのまま登りも踏んでみる。で、しばらくして振り返る。たくさんいた。orz

ちょっと踏むのを抑え、シングルトラックな下りに4番手で入る。

試走時はぐちゃぐちゃだった路面も、かなり乾いて走りやすくなってる。EDGEでも大丈夫そう。泥の登り区間は、タイヤが空転して路面を掴んでくれない感はあったけど。

下り終えたら、冒険の丘。今年は階段。泥でぬかるんでて、滑るし走りにくい。足も重い。こういう階段は苦手だ。

んで、ゴールのある芝エリアには、2番手で。1位はタブチくんから事前に速いよって教えてもらってた、JPTな人。

芝コーナーで徐々に差を詰めつつ、2周目へ。

2周目:11分4秒 周回終了時順位:5位

スタートループで使う舗装路に入るまでに、先頭の真後ろに追いついた。

この時点で、6人パックに。ロードレースみたいな展開。
で、なんとなく先頭交代しとくか。と、前に上がり、シングルトラック直前で4人に抜かれ、5番手でシングルトラック突入。←大失敗。

2位の人のシングルトラック区間がイマイチ速度が上がらず、先頭はどんどん遠く離れていく。これはまずい。

で、冒険の丘登りきったあたりで、2位の人が落ちてきて、それを抜いた2名が離れていく。これもまずい。

5番手でファイナルラップへ。

3周目:10分36秒 周回終了時順位:3位

芝区間終わった後のテクニカルな区間で、4位に浮上。その後の舗装路登りで抜き返され、また5位に。

前の人、シングルトラックがイマイチなので、このまま後ろにいるとレースが終わる。ってことで、舗装路登りのラストで気合い入れて抜き返し、シングルトラックへ。

シングルトラックが終わると、後ろとはだいぶ離れた。あとは、10〜15秒ほど前にいる、3位に追いつけるかどうか。
みたところ、若干垂れてそうな雰囲気。自分もだけど(笑)

そのまま最期の芝区間に突入。Zeroさんから、3位行けるよ!と応援され、気合いを入れ直す。残りの芝で出し切ろう。せっかくのEDGEだし。

じわじわ前に追いつき、残り300ぐらいのところで追いついた。で、最終コーナーのアウト側から抜きにかかり、スプリント勝負!先着して3位。

レース後

レース後はお互いの健闘を称えあったり、集合写真の撮影が始まったり、ほんと楽しい。

シクロクロス楽しいわ〜。監督会議もないし。←

で、2位になったカネダさんとおしゃべりしながら表彰式待ち。

f:id:haruki_mattari:20180923161006j:image
今日の戦利品。
嫁氏からのミッションはクリア。

無事、野菜セットをゲット!

次のシクロクロスは、2週間後の小貝川。早く2週間後にならないかな〜。その前に、JBCFまえばしクリテ&群馬オータムがあるけど。ああ、監督会議だるい。宿の朝食食えないし。

さいごに、今日のオンボード映像。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

デジタルマーケティングコンサルとして働く1児の父。
タイヤの付いた乗り物(ロードレース・シクロクロス・レーシングカート)でレースするのが生きがいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA

Contents
閉じる