2018-2019 湘南シクロクロス#3 開成 C2 & エンデューロ:今シーズン最低リザルト。

今シーズンのシクロクロスも残すところ4戦。シーズンの中でも得意目(当社比)な湘南シクロクロス第3戦へ。

ちなみに、今までのリザルトはこんな感じ。

レース クラス 順位 トップ差 備考
2015-2016#1 C4B 6位/25 (24%) +37秒 シクロクロスデビュー戦。
2015-2016#2 C4A 3位/36 (8%) +1分16秒
2016-2017#3 C2 12位/21 (57%) +2分55秒 C2デビュー戦
2017-2018#2 C2 DNF/26 (-%) 1周目でパンクDNF
2018-2019#2 C2 4位/20(20%) +9秒

1ヶ月前の第2戦はトップから9秒差の4位と、悪くない結果だったから、「表彰台争いできるかな?」なんて思いながら。

結果はタイトルの通りなんだけど、、、。

Contents

湘南シクロクロス#3 C2 20位/31(65%)

項目 今回 前回
日時 2019/2/17 2019/1/13
クラス C2 C2
優先度 A
順位 20位/31(65%) 4位/20(20%)
トップとの差 +2分51秒 +9秒
レース前CTL 71 62
レース前TSB ±0 +4
平均心拍数 172bpm(91%) N/A
最大心拍数 182bpm(96%) N/A

今シーズン最低の、っていうか、C2昇格後最低の順位%。一体どうしてこうなった?

別に疲れていたわけでもなく、体調を崩していたわけでもなく、というか2日前の朝練は調子良かったぐらい。

いわゆる”Bad Day”だった。って事で片付けてしまって良いのだろうか、、、。いや、その方が良さげだな。忘れよう!(笑)

f:id:haruki_mattari:20190218141917j:image

前回のレース記事

今日の機材

  • フレーム:Ridley X-Night
  • ホイール&タイヤ:IRC Serac Edge
  • 空気圧:1.9bar

重い芝の日は、Edgeよりもノーマルの方がトラクションかかって速いんじゃないかと思ったり。あと、空気圧ももうちょい低くてよかったかなぁ。

レース前

今日はちゃんと5時半起床して会場へ。

サクッと3周試走。そっから、2歳児とC4やC3のレースを見ながら自分のレースを待つ。

途中、ひたすらキャンバーの芝を2歳児が転がり落ちる遊びに熱中しだし、何回も2歳児引っ張ってキャンバーを登らされる羽目に。もしかして、これで足が終わったのかも!←

レース:C2

そんなこんなでレース。今日も最前列からスタート。

クリートキャッチはうまくいき、1コーナーはホールショット風。(並ばれたような取ったような。)

その後の直線区間で6位ぐらいまで順位を落としてインフィールド区間へ。結構、ていうかかなり着いていくのが辛いんだけど、頑張る。

で、芝のクネクネ区間でツルっと落車。すぐに起き上がって走り始め、先頭パックのケツにつく。ここで8位ぐらいかな?

で、落車で集中力切れたのか、コーナーで遅れ始め、ストレートでも離され始め、抜かれ始め、ずるずる順位を後退。最後までただただ抜かされ続ける人生でフィニッシュ。がっくり。

後半は走りながら、「なんでこんな踏めないの。降りたい。帰りたい。」そんなことばかり考えてた。ダメだな。

今回のラップタイムと順位はこんな感じ。タレた以上に、ベースのタイムが遅かったんだね。まあ、気を取り直してフィジカルを鍛えなおすしかないか。

LapLapタイム順位
16分41秒11位
26分33秒10位
36分40秒14位
46分39秒16位
56分58秒19位
67分4秒20位

レース後。

今回はC1のミナミさん、C3のカズヤさんとエンデューロに出場。ってことで、近くのほっともっとまで弁当買いに行ってお昼。そのまま2歳児とレース観たり、ストライダー乗ったり、公園行ったりしつつ、エンデューロのスタートを待つ。

エンデューロだから仮装するってことで、我が家にある苦労せず()仮装できるアイテムはなんだ?ってことで、レーシングスーツとヘルメットを持参。

f:id:haruki_mattari:20190218141939j:image
5年ぶりに着た。

きっと、頭重くてつらいだろうな~と思ってたけど、想像以上にしんどかった。w

足元が見えないし、重いし、なにより息苦しい暑い。もう高地トレーニングだな。と。ただ、落車しても早々ケガしないし、高地と同じ効果が得られる(科学的根拠なしw)ので、練習に良いかもしれない。(良くねーよw)

楽しかった!C2終わってすぐ帰ってたら、きっと、病んでた。w

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

デジタルマーケティングコンサルとして働く1児の父。
タイヤの付いた乗り物(ロードレース・シクロクロス・レーシングカート)でレースするのが生きがいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA

Contents
閉じる