はるそめロードバイク日記

妻子持ちフルタイムワーカーが嫁と一緒に子育てと自転車レースを頑張るロードバイクのブログ。

3泊4日大分旅日記 - うみたまご→JBCF大分2Days→地獄めぐり→別府温泉宿→アフリカンサファリ

先週末の大分遠征4Daysのまとめ。

 

実は人生初の大分だったんだけど、超楽しかった。大分めっちゃ良いところ!

新コロパンデミックの影響で、どこ行っても中国人観光客の姿は見えず、空いてて快適だった。(旅行業界的にはかなりキツいんだろうけど)

 

あと、旅程も良かった。金曜日〜月曜日の3泊4日だったんだけど、土曜と日曜はレース、金曜と月曜に観光って感じで平日に観光を持ってこれたから、no中国人観光客と相まって快適of快適。

 

こんなに快適&GoToキャンペーンで安く旅行できるのは今だけ。もっと行かないと!←

 

って事で、大分遠征の旅の記録。

 

 

Day1:移動&観光Day

金曜日の早朝、羽田空港の駐車場に車停めて大分へ。噂には聞いてたけど、空港内も機内もマスク着用マスト。ANA機内のコロナ対策に関するアナウンス映像でANA社長が、「お客様同士の不安解消のために、マスクの着用をお願いします。」って言ってるあたり、本音が出てるよな。と。あくまで感染防止じゃ無くて、クレーム予防。

 


f:id:haruki_mattari:20201010112722j:plain
大分空港着!お寿司がお出迎え。

 


f:id:haruki_mattari:20201010112734j:plain
温泉県!

 

鳴門うどんでランチ

大分空港近くのレンタカー屋さん、"くにさきレンタカー"でレンタカーを借りて、まずはランチへ。ちなみに、大分空港周辺だとこのレンタカー屋さんが1番安い。那覇空港のフジレンタカーには負けるけど。

 

4歳の子連れって事で、地元のディープな定食屋さんは行けないから、大分県または九州ご当地なファミレスかうどん屋さんはないかなと探した結果、大分県のご当地うどんチェーン、「鳴門うどん」を発見。埼玉県でいうところの山田うどんって感じ?

うどんは1玉でも2玉でも3玉でも1玉の値段。普通のかけうどんが300円とか。そしてうまい!家の近くに欲しい・・・。

 


f:id:haruki_mattari:20201010112750j:plain
鳴門うどんのチキン南蛮丼セット。チキン南蛮もうどんも美味い。やっぱりうどんは西日本!

 

大分マリーンパレス水族館「うみたまご」

ランチ後、初日のメインイベント、大分マリーンパレス水族館「うみたまご」へ。Google Map評価4.3で良さげだったので行ってみた。

 


f:id:haruki_mattari:20201010123641j:plain
入り口。

 

平日なこともあって、人がほとんどいなくて快適。遠足っぽい小学生の集団がいるぐらい。

 


f:id:haruki_mattari:20201010123659j:plain
入ってすぐの水槽。わかりづらいけど、真下も見える水槽になってる。他の水槽もそうなんだけど、全体的にお洒落で綺麗で演出も良いかんじ。

 


f:id:haruki_mattari:20201010123717j:plain
チンアナゴがニョキニョキ。

 


f:id:haruki_mattari:20201010123732j:plain
嫁氏も釘付け、エビカニマンション。

 


f:id:haruki_mattari:20201010123756j:plain
タチウオ。ギンギラギン。

 


f:id:haruki_mattari:20201010123811j:plain
サソリ。ていうか、嫁氏がちょいちょい、「あ、これ釣ったことある!(あつ森で)」、「あ、これ6000円で売れるやつ!(あつ森で)」と挟んでくる。ちなみにサソリは8000円で売れるらしい。

 



f:id:haruki_mattari:20201010123827j:plain
f:id:haruki_mattari:20201010123832j:plain
カクレクマノミ。イソギンチャクに潜んでる。

 


f:id:haruki_mattari:20201010123848j:plain
キッズスペースも完備。隣には軽い滑り台もあったりで、子供遊ばせつつ休憩したいときにピッタリ。

 



f:id:haruki_mattari:20201010123938j:plain
f:id:haruki_mattari:20201010123934j:plain
屋外スペースには砂浜がある。ちなみに、同じ湖にイルカが泳いでる。こんな水族館初めて見た!暑かったから気持ち良い。

 


f:id:haruki_mattari:20201010123951j:plain
砂浜に遊具もある。

 


f:id:haruki_mattari:20201010124024j:plain
ペンギン。手を伸ばせば届きそうな距離で見える。

 


f:id:haruki_mattari:20201010124105j:plain
アシカ。寝てて可愛い。

 

そしてアシカショーの時間。今日は平日だから、本番じゃなくて公開練習って体らしい。それでも十分可愛くて良かったけれど。

 



f:id:haruki_mattari:20201010124122j:plain
f:id:haruki_mattari:20201010124127j:plain
アシカショーの公開練習。

 

んで、どうしても外せないMTGがあったので、水族館内のカフェから参加。もしかして、これが世にいうワーケーション!?いや、有給休暇取ってるんだけどね。

 

仕事終わらせ、再度合流してイルカショーへ。イルカプールが狭くて、イルカとの距離がかなり近い。平日で人が少ないから良いけど、休日で混雑してたら観るの大変そう。

 



f:id:haruki_mattari:20201010124209j:plain
f:id:haruki_mattari:20201010124204j:plain
イルカショー!水かけられるエリアは満席で入れず。

 

イルカショーの後、また水族館内をブラブラ。動物園や公園と違って、水族館はレース前に足を使い切る心配がなくて良いな。

 



f:id:haruki_mattari:20201010124231j:plain
f:id:haruki_mattari:20201010124226j:plain
ふれあいコーナー。定番のナマコやヒトデに加えて、エイも触れる。

 


f:id:haruki_mattari:20201010124240j:plain
たまたまナマケモノのお食事タイムに遭遇。目を瞑ったままキュウリ食べてる。1日20時間は寝てるらしい。お触りはNG。

 


f:id:haruki_mattari:20201010124301j:plain
セイウチプール。嫁氏の1番のお気に入りスポットがここらしい。でっかいセイウチが目の前でグルグル泳いでるのがカワイイらしい。確かに、ずーっと見てられる。

 



f:id:haruki_mattari:20201010124323j:plain
f:id:haruki_mattari:20201010124319j:plain
セイウチプールやアシカプールの下。写真の通り、ガラガラで快適!

 

って感じで、水族館を満喫!

 



f:id:haruki_mattari:20201010124356j:plain
f:id:haruki_mattari:20201010124401j:plain
お土産にチョイスしたのは、、、シャケ。

 

水族館の隣に、「高崎山自然動物園」っていう、野生のサルが観察できる動物園?があったんだけど、残念ながら、本日の猿は0匹って事で行けず。

 

そして、今日のホテルへ。

 

チェックイン:ホテルエリアワン大分

1泊目と2泊目は大分駅近くのビジネスホテル。チェックインして部屋に到着してソッコーで前の宿泊者が置いて帰ったと思われるカピカピになったコンタクトレンズが出てきたけど、見なかったことにした←

 

アミュプラザおおいた

ホテルは素泊まりなので、晩ご飯ついでに大分駅上のアミュプラザおおいたへ。事前リサーチでポケモンセンターが入ってるってことなので、ポケモン大好きな4歳児を連れてった。

 


f:id:haruki_mattari:20201010140847j:plain
大分のポケモンセンターは浴衣着てる。

 

モンコレ2つ買って、晩ご飯へ。自分の買い物もついでにしようかと思ったものの、自転車関係、アウトドア関係、ガジェット関係以外で欲しいものが皆無。

 

店の中で食べる系の店はどれもイマイチだったから、フードコートへ。焼きそばなら4歳児でも食べられるだろうしって事で、ぼてじゅうをチョイス。

したものの、焼きそばの味付けがイマイチすぎて大人も子供も完食できず。たこ焼きはまあまあ美味かった。たこ焼きっていうか、揚げタコっぽかったけど。

 

んで、夜ご飯を食べながら、嫁氏と作戦会議。

というのも、GoToトラベルキャンペーンで10月1日から付与が開始された、ホテル代金の15%分もらえる地域共通クーポンの使い道がマジで無い。紙クーポンと電子クーポンがあるんだけど、電子クーポンも使える店となるとまじで少ない。ファミマもセブンも対応してるのは紙クーポンタイプのみ。

紙クーポンになるか、電子クーポンになるかは予約したサイトによるんだけど、Yahooトラベルは電子クーポン。なので当然、自分が持ってるのも電子クーポン。まじで使い道が無い・・・。

 


f:id:haruki_mattari:20201010140906p:plain
使い道が少なすぎる電子クーポン。有効期間はチェックイン当日の15時〜チェックアウト日24時。え、チェックイン前のお出かけで使えないってどういう事??

 

ただ、ホテルに戻ってふと張り紙を見ると、「電子クーポン使えます」って書いてある!素泊まりで朝食無しのプランだったから、フロントに「明日の朝食代として電子クーポン使える?」と聞いてみた所、「使えますよ!」との回答。「使い道見つかってよかった〜♪」とか言いながら就寝。

 

 

Day2:レースDay

大分遠征2日目、土曜日の朝。今日はJBCFレースの1日目。

微妙に仕事が残ってたから、4時起きでホテルのロビーでお仕事。んで、4歳児が起きたタイミングで合流してホテルの朝食へ。

んで、いざ朝食会場に入ろうとすると、、、「コロナの影響でバイキングはやっておらず、お弁当での提供になります。お弁当での提供のため、受付は前日までとさせていただいています。」って事で食べられず、仕方なく吉野家へ。

にしても、昨日フロントに問い合わせた時は一言もバイキングやってないなんて言ってなかったし、普通、「明日の朝食で使えますか?」って聞かれた時点で、前日予約必須ならそう言うでしょ・・・とか思ってたら怒りが込み上げてきた。もう二度と予約しないように注意しよう。

ていうか、コロナ対策でバイキング中止にしてサービスレベル下げてる割に、コロナ対策で重要そうな清掃は手を抜いてる(コンタクトレンズ出てきた)し、ちょっと無いわ〜。

 

JBCFおおいたいこいの道クリテリウム

って事で気を取り直して初日のレースへ。詳細はレース記事。


 

アミュプラザ2回目w

レース後、一度ホテルに戻ってゆっくりしてから、2日連続のアミュプラザおおいたへ。

同じく2日連続ポケモンセンター行って、同じく2日連続モンコレ買って、今日は屋上広場に行ってみた。

 

これが大当たり。遊具あったり、300円で乗れるちっちゃい汽車があったり、自由に乗れる自転車乗り場があったり、こういうところでは珍しく、高く無い屋台で揚げ餅とかつくね串とかかえたり。子供遊ばせるには丁度良い!

 



f:id:haruki_mattari:20201010150352j:plain
f:id:haruki_mattari:20201010150356j:plain
1周300円の汽車。

 


f:id:haruki_mattari:20201010160800j:plain
結局、1時間近く自転車(三輪車?)に乗ってた。

 

晩ご飯はアミュプラザ1階の居酒屋っぽいお店で食べて、ホテル戻って就寝。

 

 

Day3:レース&観光Day

3日目はJBCFレース2日目のロードレースと、本遠征メインイベントな別府温泉へ。

 

JBCFおおいたサイクルロードレース

まずは朝一のロードレース。詳しくは下記レース記事。


 

鳴門うどんでランチ2回目

レース後、事前にリサーチしておいた、「」って定食屋さんへ。行ったものの、まさかの日曜定休日。って事で、2回目のの鳴門うどん。ロードレースで疲れ切った胃袋に優しく入ってゆく・・・。

 

地獄めぐり①:山地獄

うどん食べて別府へ。お宿のチェックイン前に地獄めぐりしようって事で、まずは山地獄。(後から気づいたんだけど、地獄組合?に加入してないハグレ地獄だった模様。)

地獄めぐりに来るまでは、「ただお湯が沸いてるだけでしょ?」って思ってたんだけど、実際に生で見てみると迫力満点。

各地獄に特色?があって、山地獄には動物(!?)が。人参スティック4本100円で売ってて、ヤギやミニチュアホースに餌やりできる。もち、4歳児は大満足。

 



f:id:haruki_mattari:20201010150515j:plain
f:id:haruki_mattari:20201010150508j:plain
がっつき具合が半端ないモルモットコーナー。餌の取り合いはまさに戦争。

 


f:id:haruki_mattari:20201010150525j:plain
お馬さん。

 



f:id:haruki_mattari:20201010150546j:plain
f:id:haruki_mattari:20201010150539j:plain
山地獄。

 

地獄めぐり②:鬼山地獄

2つ目の地獄は鬼山地獄。ここから、地獄組合に加入する本物?の地獄。

 

ここの地獄には、ワニ(!?)がいる。

 



f:id:haruki_mattari:20201010150556j:plain
f:id:haruki_mattari:20201010150601j:plain
入ってすぐ、鬼と地獄がお出迎え。

 



f:id:haruki_mattari:20201010150607j:plain
f:id:haruki_mattari:20201010150613j:plain
ワニがわんさか。想像以上にデカい。

 

地獄めぐり③:かまど地獄

続いてかまど地獄。この地獄はやたらと、鬼滅推し。かまどと鬼にかけてる??

 


f:id:haruki_mattari:20201010150635j:plain
ハロウィン。後、鬼滅の刃推し。

 


f:id:haruki_mattari:20201010150649j:plain
そういや、地獄の写真撮るの忘れてた。

 

地獄めぐり④:海地獄

次は海地獄。海のように青い温泉が湧き出てるから海地獄らしい。あと、ここのお土産屋さんが地域共通クーポンの電子タイプに対応してたおかげで、無事、2000円分のクーポンを消化できた!

 


f:id:haruki_mattari:20201010150705j:plain
ここは普通の湖。時期によっては巨大な蓮の葉が見れるらしい。

 



f:id:haruki_mattari:20201010150720j:plain
f:id:haruki_mattari:20201010150725j:plain
海地獄。確かに、お湯が青い。

 

地獄めぐり⑤:鬼石坊主地獄

続いて鬼石坊主地獄。ここの地獄は、セメントみたいな色のドロドロした温泉がポコポコ沸いてくる。個人的に、初日の地獄めぐりの中で1番好き。あと、足湯もあった。

 



f:id:haruki_mattari:20201010150742j:plain
f:id:haruki_mattari:20201010150747j:plain
鬼石坊主地獄。

 


f:id:haruki_mattari:20201010150819j:plain
足湯。「足湯浸かると、疲れが取れて足が速くなる。」って言葉を信じた4歳児がテスト走行中。

 

地獄めぐり⑥:白池地獄

本日ラストは白池地獄。1番狭い地獄かも。微妙に水族館が付いてる。

 


f:id:haruki_mattari:20201010150841j:plain
白池地獄。

 



f:id:haruki_mattari:20201010150858j:plain
f:id:haruki_mattari:20201010150902j:plain
味気ない水槽に淡水魚がたくさん。

 


f:id:haruki_mattari:20201010150933j:plain
ピラルクって世界一美味しい淡水魚らしい。知ってた?

 

チェックイン:湯の里 葉山

って感じで地獄めぐりを満喫して、お宿へ。GoToキャンペーンって事で、奮発して部屋食・部屋露天風呂付きのお高いお宿を予約。

高いお宿のおもてなし感が半端ない。普段、こんな良い宿泊まらないからちょっと感動・・・。ホスピタリティ◎。

 


f:id:haruki_mattari:20201010151049j:plain
今日のお宿は「湯の里 葉山」。

 


f:id:haruki_mattari:20201010151107j:plain
部屋に露天風呂付き。

 



f:id:haruki_mattari:20201010151126j:plain
f:id:haruki_mattari:20201010151131j:plain

f:id:haruki_mattari:20201010151147j:plain
f:id:haruki_mattari:20201010151141j:plain
部屋食。お腹いっぱい。

 

これまでの人生で1番多く風呂に入ったんじゃ無いかってぐらい風呂に入ってから就寝。部屋風呂っていいね・・・!

 

 

Day4:観光&帰宅Day

大分遠征最終日!せっかくお高い宿なのに寝過ごすのがもったいない(貧乏性w)気がして、5時起きでレースブログ書いて、7時から朝露天風呂。控えめに言って最高。帰りたく無い。

 


f:id:haruki_mattari:20201010160137j:plain
朝食も美味い・・・。

 

後ろ髪ひかれながらお宿を出て、昨日の地獄めぐりの続きへ。残る地獄は2つ!

 

 

地獄めぐり⑦:血の池地獄

地獄めぐりDay2の1つ目は血の池地獄。その名の通り、お湯の色が赤色で血の色風。

 


f:id:haruki_mattari:20201010160154j:plain
血の色地獄。

 

地獄めぐり⑧:竜巻地獄

地獄めぐり最後は竜巻地獄。この地獄は間欠泉が約30分に1回数分間吹き出す。個人的に、ここが1番好き。

 


f:id:haruki_mattari:20201010160206j:plain
竜巻地獄。

 

甘味茶屋で軽いランチ

地獄めぐり完了後、軽くランチしようって事で、事前に嫁氏が目を付けてた甘味茶屋へ。

 


f:id:haruki_mattari:20201010160217j:plain
大分の郷土料理、だんご汁。豚汁にぶっというどんが入ってる感じで好き。

 


f:id:haruki_mattari:20201010160230j:plain
栗ぜんざい。甘くて美味しい〜!

 


f:id:haruki_mattari:20201010160239j:plain
大分の郷土料理、やせうま。味気なくてあんまり好きくない←

 

 

九州自然動物公園アフリカンサファリ

そして本日ラストはアフリカンサファリ。富士サファリパークの九州版って感じ(内容はほぼ変わらない。)

 


f:id:haruki_mattari:20201010160252j:plain
アフリカンサファリ!

 

12時過ぎに入園したんだけど、ジャングルバスは14時半以降からしか空きがないって事で、まずは乗馬したりふれあい動物コーナー行ったり。

今日は微妙に人が多いなと思ったらどうも、運動会の振替休日で家族連れが多いみたい。

 



f:id:haruki_mattari:20201010160311j:plain
f:id:haruki_mattari:20201010160325j:plain
f:id:haruki_mattari:20201010160319j:plain
リスザル園。可愛いけど、、、食べてる虫は可愛く無い。

 


f:id:haruki_mattari:20201010160331j:plain
モルモット。山地獄のモルモットと違って、お上品な感じがしなくも無い。少なくとも、がっついてないw

 

あらかたふれあいゾーン見終わって、まだジャングルバスの時間まで時間があったので、先に車でサファリゾーンを1周。

 



f:id:haruki_mattari:20201010160337j:plain
f:id:haruki_mattari:20201010160349j:plain
f:id:haruki_mattari:20201010160343j:plain
クマ・ライオン・チーター。でもやっぱり、車だとどこか物足りない感じ。

 

そしてお楽しみのジャングルバスの時間。

 


f:id:haruki_mattari:20201010160354j:plain
今日のバスはこちら。

 

バスのお兄さんの面白トークを聞きながらバスに揺らながら、餌やり。車でくるのとは違う、動物との距離感。特にライオンとか熊は大迫力。ちょっとお値段貼るけど、サファリパーク来るならバスに乗るのは必須!

 



f:id:haruki_mattari:20201010160417j:plain
f:id:haruki_mattari:20201010160410j:plain
まずはバーバリーシープ。こう見えて羊らしい。

 



f:id:haruki_mattari:20201010160426j:plain
f:id:haruki_mattari:20201010160432j:plain
そしてライオン。ライオンに餌あげるの生まれて初めて。遠目で見ると猫と変わらないけど、近くで見ると普通に怖い。

 


f:id:haruki_mattari:20201010160438j:plain
ライオンの肉球。

 


f:id:haruki_mattari:20201010160451j:plain
熊。山で出会ったらヤられる自信ある。

 



f:id:haruki_mattari:20201010160512j:plain
f:id:haruki_mattari:20201010160517j:plain
ゾウ。その、持ってる葉っぱ置いてからもらいにくれば良いのに、食いしん坊さんらしい。

 



f:id:haruki_mattari:20201010160532j:plain
f:id:haruki_mattari:20201010160527j:plain
餌はあげられないけど、キリンも近い。でも、近すぎると足の付け根あたりしか見えない。にしても良い筋肉だわ。

って感じでアフリカンサファリを満喫して、「帰りたく無い」を連発する4歳児を連れて空港へ。

 

大分空港

「大分空港のお土産屋さんで地域共通クーポンの電子クーポンが使える!」って情報を嫁氏が見つけてきたので、まずはお買い物。7000円分のクーポンがあるからどんどん買うぞー!とホイホイカゴに入れてったら結局、1万2000円。クーポン戦略にまんまとやられてるぜ。

 


f:id:haruki_mattari:20201010160540j:plain
全部、自分へのお土産。コロナのおかげ?で誰とも合わないから、お土産を買って帰る必要もない。(コロナ前でも基本買わない派だったもののw)

 

んでそのまま、大分空港内で晩ご飯。Google Mapクチコミ的に1番良さげな"ビュースカイレストラン"へ。

 


f:id:haruki_mattari:20201010160552j:plain
大分といえばとり天。(ももクロが言ってた。)

 

普通に美味しくてびっくり。来年も大分きたら、ここ寄って帰ろう。

 

晩ご飯食べてから、フライトの時間まで結構あるからキッズスペースで遊ばせたり、空港内のスタンプラリーキャンペーンやってたから一緒にせっせとスタンプ集めたりして、飛行機乗って帰宅。

 


f:id:haruki_mattari:20201010160558j:plain
スタンプラリーの景品。

 

 

かかった費用

最後に、4日間でかかった費用をまとめとく。ご飯代とか、お土産代とか、は除く。あと、人数で料金が変わるものは全て、大人2名+4歳児1名の料金。

 

項目費用
往復航空券77,040円(マイル→Skyコインで実質タダ。)
羽田空港駐車場6,120円
羽田までの往復高速代2,580円
JBCFエントリー費 2日間13,200円
レンタカー 4日間18,300円
ホテルエリアワン大分 2泊11,600円-GoTo割引6,060円=5,540円
ホテルエリアワン大分 駐車場2泊1,600円
湯の里 葉山 1泊50,890円-GoTo割引24,094円=31,746円
大分マリーンパレス水族館 駐車場420円
大分マリーンパレス水族館 入館料5,350円
地獄めぐり 入園料4,000円
九州自然動物公園アフリカンサファリ 入園料6,200円
九州自然動物公園アフリカンサファリ ジャングルバス3,100円
合計200,400円-GoTo割引30,154円-マイル77,040円=93,206円

 

実質半額以下。GoToキャンペーンがお得すぎるのと、クレカ払いでたまったマイルの威力がでかい。

 

 

まとめ

てなわけで、初めての大分は最高だった!また行きたいな〜。来年もJBCF大分あったら来よう。

 

自転車レースの良いところは、こうやってレースついでに家族と色んなところに行けるところだよな〜って再認識。新しい自転車に100万オーバーの金を使うなら、コスパバイク買って家族旅行レースにたくさん行こう。と改めて思った。

about me / プライバシーポリシー

Copyright © 2012-2017 はるそめロードバイク日記 All Rights Reserved.