はるそめロードバイク日記

妻子持ちフルタイムワーカーが嫁と一緒に子育てと自転車レースを頑張るブログ。

DRCドリームレーサーカップ 埼玉スタジアム大会。3歳児のストライダーレース納め。

先週に引き続き、2週連続で3歳児のストライダーレースへ。そして、前回同様DRC主宰のレース。これが今年のレース納め。

先週は光が丘公園だったけど、今週は埼玉スタジアムにて。毎月1回はかならず埼玉スタジアムで開催するらしい。

 

たぶんこれは、我が家が変んんだと思うんだけど、レースのない週末をどう過ごせば良いか、夫婦共々分からない!

どこにも行かないのはなんか悪い事してる気になるし、かと言って、休みの日にモール行くのはなんかヤダ。レース無いのに高速使ってお出かけするのもなんかもったいない気がする。←

というわけで、レース予定のない休みの日はとりあえず、レース入れとくか!と。3歳児も楽しんでるようだし。

 

きっと、他の(熱心な?)お父さんみたいに、怒鳴りながら指導(?)を始めると、きっと、楽しくなくなるんだろうな。気をつけよ。結果欲しいなら自分で出せ!と自分に言い聞かせておくとしよう。

 



今日も終始笑顔。飽きずにずーっと乗ってた。

 

レース前

今日のタイムスケジュールはこんな感じ。

 



今日のタイムスケジュール。

 

とりあえず、どうせ3歳児はずーっと走り続けるだろうから、10時半到着狙い。ってことで、そうちょうにジム行ってシクロクロス練してから会場へ。(「9時半に家出るならもうちょっと早く帰って来いよ。しかもなんやねんこれバニーホップちゃうやろwww」と嫁氏に言われつつ。)

 


 

今日はお昼食べに外行く時間が無さげだったので、埼玉スタジアム近くの「ぶた丼とパンのお店 Bamboo」でパンの仕入れ。

 



でもなんでぶた丼とパン??

 

会場到着後、早速試走へ。試走する3歳児を横目に、テイクアウトした豚丼をmgmg。何これめっちゃうまい。次もこれ買おう。

 



豚丼。2つ買えばよかった。激しく後悔。

 



飛び乗り練も欠かさない。

 



お母さんにコースのインプレッションを語る。「あそこでまーっすぐ走るの!」らしい。

 

予選1回目:5位/6

予選1組目は月齢別にクラス分けされての出走。ゼッケン番号は月齢が小さい子順に振られているらしいので、4番な3歳児は4番目に小さい子って事になる。5位。

 



レース前の記念撮影。楽しい時の口らしい。

 

予選2回目:6位/6

予選としてはこっちが本番。上位3名がA決勝進出。6位でB決勝へ。

 



あ、千切れた。

 

B決勝:4位/6

最終レース。スタートダッシュ決めて、序盤3位の表彰台圏内で走るも、後半で抜かれて4位。

「あれ、このレース展開、どこかで聞いたことあるな、、、。序盤だけ良くて上位行けるか!?と思わせといて後半タレてずぶずぶ抜かれる人・・・。あ、君か。」これは嫁氏のコメント。

 



あれ、なんか集中してる?

 

レース後

表彰式準備の間、フリー走行可ってことでまた走り始める3歳児。ほんと好きねえ。

で、今日はたくさん走ったおかげか「もっと走りたい!」と泣き叫ぶことなく、表彰式でトロフィーもらって帰宅。

 



なんか恥ずかしがってるぞ。

 



このカート、便利すぎる。

about me / プライバシーポリシー

Copyright © 2012-2017 はるそめロードバイク日記 All Rights Reserved.