はるそめロードバイク日記

妻子持ちフルタイムワーカーが嫁と一緒に子育てと自転車レースを頑張るロードバイクのブログ。

DRCドリームレーサーカップ 光が丘大会。3歳児のストライダーレース。

前回のヴェントスランバイクシリーズのストライダーレースに出てから、「また出たい!」と、すっかりストライダーレースにハマった様子の3歳児を連れて光が丘公園で開催されたDRCドリームレーサーカップへ。今回で、(ちゃんと走ったのは)4回目のストライダーレース。

 

DRCドリームレーサーカップ 光が丘大会

今回、初めて参加するDRCドリームレーサーカップは、毎月関東のどこかしらで開催されていて、今回は光が丘公園での開催。(ちなみに、このレースの翌週には埼玉スタジアムでもレースがあり、エントリー済み。)

大会はとてもアットホームな感じで、初めてでも参加しやすい気がする。

個人的には、タイムスケジュールがすごい良くて、順位なんてどうでも良いからとにかくコースをひたすら走りたい我が家の3歳時にはうってつけ。

 



今大会のタイムスケジュール。

 

詳しくは下記、公式Webサイト。


 

レース前

朝4時半起きでサクッと3時間15分のファストライドやってから、会場へ。光が丘公園は家から2kmだしってことで、自転車で。あまりの寒さに嫁氏から、「なんでわざわざ自転車なの?」と怒られつつ。(車の運転(駐車場が混みそうな光が丘公園とか特に)が嫌いすぎて。。。)

 

会場に到着すると、既にフリー走行が始まっていて、3歳児はコースへ。そして約1時間、ほぼノンストップで走り続ける。

 



速い子のバイクの倒し具合がすごい。

 

予選1回目:3位

エントリーは11名。まずは月齢でクラスを分けて実施する予選の1回目。5人中3位。

 



今日のレーススタイル。

 

予選2回目:4位

予選2回目は、予選1回目の順位が奇数と偶数に分かれて出走。上位3名がA決勝、それ以外がB決勝に進むシステム。

3番手争い(?)を繰り広げて4位フィニッシュ。B決勝へ。惜しい!

 



後ろ姿がなんか速そう。

 

B決勝:2位

で、決勝。A決勝に残れなかった子供たちでレース。2位で表彰台ゲット。

 



1人で表彰台登ってトロフィー受け取れるなんて、成長したなぁ・・・。ずーっとトロフィーに写る自分の顔見てたけど。

 

レース後

「もっと走りたい!」と泣き叫ぶ3歳児をなんとかなだめて、お昼食べて帰宅。本人は楽しかった模様。個人的には自分のレースより疲れたけど。(走り回る3歳児を制御するのが大変!w)

 



トロフィーが嬉しかったらしい。夜はトロフィー抱えて寝たw

 

あと、レース中に他の子ども達をみてて思ったんだけど、どうも、前傾姿勢具合が他の子よりも甘いなと。で、よくよく見てると、みんな、ステムつけてハンドル遠くしてる。

Google先生で調べると、身長100cmぐらいの子だと、60mmのステムつけるのが良いんだとか。メルカリで安いの見つけたら、買ってつけてみるか。または、さっさとペダル付き乗れるようになってもらって、CK1出てもらうかw

 



かなり、アップライトなポジション。うちの嫁氏のドマーネみたい。

about me / プライバシーポリシー

Copyright © 2012-2017 はるそめロードバイク日記 All Rights Reserved.