3歳児と平日の富士サファリパークへ

今週の月曜日、シマノ鈴鹿ロードレース帰りに1日有給休暇を取って、平日の富士サファリパークへ行ってきた。人生初のサファリパークは最高に楽しかったので、そのお出かけメモ。

Contents

富士サファリパーク。

静岡県は富士山の麓にある、サファリパーク。ジュラシックパーク的な雰囲気の、猛獣が野放しにされた公園を、マイカー(無料)またはバス(1300円/人)または4WDレンタルカー(5000円/回)で回れるのがメインのアトラクション。

それ以外にも、普通の動物園っぽい展示や、猫カフェやウサギカフェ、ふれあい広場もある。詳しくは公式ウェブサイトへ!

事前準備。

こういう施設、だいたいメルカリで探せば安くで入園する方法がある。で探してみると、「大人1人無料&同乗者は2100円に割引される。」チケットを300円で発見。これで、通常の大人2人入園料(3歳児は無料)5600円が、2400円に。半額以下!行くなら絶対準備すべき。

あと、心の底から準備しとけばよかったと思ったのが、車の洗車。窓が汚すぎて、写真がイマイチに・・・。(当ブログ記事の写真を見ればわかるw)

まずはサファリツアー withマイカー。

てことで行ってきた。

到着は、9時オープンに対して、9時15分ぐらい。流石に平日の朝ってこともあって、大して混んでない。(ただ、サファリツアーのバスはほぼ満席近かったかも?いくら平日でも、ほぼ貸し切り!みたいな感じにはならなさそう。)

f:id:haruki_mattari:20190906162904j:image
富士サファリパーク入り口。

で、早速サファリツアーへ。とりあえずマイカーは無料だから、マイカーで回ってからバス使うか考えようって事で。(結果的に、我が家はマイカーで満足だった。3歳児も有料だから、5000円近くするんだよねぇ、1周で。)

入り口からワクワク。なぜか、ジュラシックパークのテーマソングを口ずさんでしまう。

f:id:haruki_mattari:20190906162916j:image
圧倒的ジュラシックパーク感!

1つ目のゾーンはクマゾーン。

f:id:haruki_mattari:20190906162932j:image
クマゾーンの始まり。
f:id:haruki_mattari:20190906162949j:image
そりゃ、山で遭遇したら死ぬわ。

続いて、ライオンゾーン。

f:id:haruki_mattari:20190906201349j:image
ライオンゾーンの始まり。
f:id:haruki_mattari:20190906201403j:image
群れてる。
f:id:haruki_mattari:20190906201421j:image
普通に道路を横断するライオン。
f:id:haruki_mattari:20190906201436j:image
立派なたてがみ。

3つ目はトラゾーン。

f:id:haruki_mattari:20190906201449j:image
トラゾーンの始まり。
f:id:haruki_mattari:20190906201505j:image
トラ横断。デカい。良い筋肉。

4つ目はチーターゾーン。

f:id:haruki_mattari:20190906201518j:image
チーターゾーンの始まり。
f:id:haruki_mattari:20190906201536j:image
ほぼ猫。

5つ目はゾウゾーン。さすがに、ゾウは野放しじゃなかった。

f:id:haruki_mattari:20190906201553j:image
ゾウゾーンの始まり。
f:id:haruki_mattari:20190906201607j:image
ゾウさん。

6つ目は草食動物ゾーン。地味にここが一番楽しかった。特にシマウマが。

f:id:haruki_mattari:20190906201621j:image
草食動物ゾーンの始まり。
f:id:haruki_mattari:20190906201646j:image
サイ!でかい。
f:id:haruki_mattari:20190906201700j:image
キリン!近い!でかい!
f:id:haruki_mattari:20190906201716j:image
シマウマさんの群。
f:id:haruki_mattari:20190906201733j:image
興奮したシマウマ突っ込んできた。そして、尻尾で車をペチっとされたw

最後は山岳草食動物ゾーン。

f:id:haruki_mattari:20190906201748j:image
山学草食動物ゾーンのはじまり。
f:id:haruki_mattari:20190906201818j:image
山岳草食動物たち。
f:id:haruki_mattari:20190906201827j:image
そしてもののけ姫感。
f:id:haruki_mattari:20190906201841j:image
バッファローっぽいのもいた。

てことでマイカーでも十分楽しめたサファリツアー1周目!

らいおんの赤ちゃんイベント!

サファリツアーを一通り楽しんで、一旦施設内へ。サファリパークって、サファリツアーだけかと思ったらちゃんとふれあい動物園とかもしっかりしてる。

入ってみると、なんか、ライオンの赤ちゃんイベントをやってるとか!ってことで行ってみた。600円で抱っこして写真撮れるらしい。

ってことで、ライオンの赤ちゃんと写真撮影!大人だから、ちゃんと抱っこは嫁氏に譲ってあげた。優しいわおれ。

f:id:haruki_mattari:20190907052515j:image
ぐうかわ!

ふれあいゾーン。

続いてふれあいゾーンへ。そこそこ広い。まずはカンガルーエリアへ。

f:id:haruki_mattari:20190907052533j:image
最初は距離感あったけど、、、
f:id:haruki_mattari:20190907052544j:image
少しずつゆうし友情を育み、
f:id:haruki_mattari:20190907052605j:image
最後は直接餌をあげる仲に。
f:id:haruki_mattari:20190907052618j:image
そういや近くにミーアキャットいた。

カンガルーエリアの隣にもう一つふれあいエリアがあり、そこにはカピバラとかマーラとかレッサーパンダとか。レッサーパンダは触れる位置にいないけど。

f:id:haruki_mattari:20190907052636j:image
カピバラの行進。
f:id:haruki_mattari:20190907052656j:image
マーラーとレッサー。

サファリレストランでランチ。

ある程度ふれあい動物園で遊んでから、ランチへ。基本、イマイチ。高くて不味いの代表例的な。

※Foodieで撮ったら美味そうに撮れすぎたので注意。

f:id:haruki_mattari:20190907052704j:image
オムライス。850円。
f:id:haruki_mattari:20190907052717j:image
お子様ランチ。750円。

猫の館。

ランチ後、3歳児のリクエストで猫の館へ。1人あたり500円。こういうとこの猫って、どことなくツンツンしてるよねー。

f:id:haruki_mattari:20190907133443j:image
猫を見つめる。
f:id:haruki_mattari:20190907133449j:image
猫「なんやこの手は。」
f:id:haruki_mattari:20190907133501j:image
なんとか仲良くしたい3歳児。
f:id:haruki_mattari:20190907133513j:image
この後、噛まれるw

ふれあいゾーン再び。今度はお馬さん目当て。

そして、もう一度ふれあいゾーンへ。今度は、お馬さんがいる牧場エリアへ。

f:id:haruki_mattari:20190907133531j:image
手始めにニンジン餌やり。
f:id:haruki_mattari:20190907133542j:image
すごい口。

3歳児に「お馬さんに乗りたい?」と聞くと、「乗る!」と即答。絶対怖がると思ってたから、父びっくり。

ってことで乗馬体験へ!身長制限が100cm以下。3歳児は98cm。ギリギリ。ちなみに1周500円。

f:id:haruki_mattari:20190907133555j:image
乗馬コース。
f:id:haruki_mattari:20190907133607j:image
乗馬なう。楽しいらしい。

メリーゴーランドで怖がるぐらいだから、乗馬も乗ると怖くなって「降りる!」ってなるかと思いきや、ちゃんと完走。成長したなぁ。。。(しみじみ)

最後にどうぶつ村。

最後に、どうぶつ村という、普通の動物園っぽいゾーンに軽く行って帰宅。

f:id:haruki_mattari:20190907133624j:image
浮かぶカバ。
f:id:haruki_mattari:20190907133634j:image
不人気感すごいハイエナ。

最後にもう1周だけサファリパーク回って、その途中で3歳児入眠。ってことで、たっぷり5時間遊んで帰宅。初めてサファリパーク行ったけど、楽しかった。次はナイトサファリ行ってみたい。あと、群馬サファリパークも気になるな。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

デジタルマーケティングコンサルとして働く1児の父。
タイヤの付いた乗り物(ロードレース・シクロクロス・レーシングカート)でレースするのが生きがいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA

Contents
閉じる