2019年 第67回秩父宮杯ロードレース エリート。ボロボロ。

台風が東京に迫ってる中、8年目の秩父宮杯へ。レースに出始めてから毎年欠かさず出てる秩父宮杯。

心の奥底で、いっそ台風で中止にならないかな、、、、、。とか思ってたものの、残念ながら(!?)快晴のため秩父まで。

クラス順位トップ差
2012年市民レーサーC9位/48+46秒
2013年市民レーサーC11位/72+8秒
2014年一般男子46位/87+10分35秒
2015年一般男子32位/75+9分13秒
2016年一般男子47位/74+6分18秒
2017年エリート15位/64+17秒
2018年エリート41位/87+2分11秒

※一般男子とエリートは同じ。

Contents

秩父宮杯ロードレース エリート DNF

項目 今回 前回 前々回 前々々回
日付 2019/9/8 2018/9/16 2018/9/17 2018/9/18
クラス エリート エリート エリート 一般男子
順位 DNF/ 41位/87 15位/64 47位/74
トップとの差 -3Lap +2分11秒 +17秒 +6分18秒
レース前CTL 69 78 92 79
レース前TSB +6 +7 +8 ±0
距離 42.9/75.3km 75.3km 64.5km 75.3km
時間 1時間6分14秒 1時間52分38秒 1時間39分32秒 2時間6分32秒
平均パワー AP186w AP172w AP190w AP175w
NP NP216w NP218w NP240w NP225w
TSS 88.6tss 133.8tss 152.8tss 155.5tss

※横スクロール可。

と、言うわけで、個人的にはレース前から分かりきってた結果だけど、過去最低リザルトゲット。ていうか、毎年完走してた自分はもしかして、前世の自分なんじゃないだろうかw

そして、1時間のNPが216wぽっち。あとでレースリポート内にも書くけど、暑さにヤラれたのも大きかった模様。今年は沖縄でないから、登りの練習も暑熱順化もなんもやってなかったもんなぁ。。。来年は、秩父宮杯まではちゃんと登る練習しようと決意。来週からシクロクロスシーズンだから、半年は登る練習しなくて良いけど←

過去のレース記事

前回。死にそうになりながら完走。

前々回。2017年。15位に入って団体も2位。この頃の俺、すげーなw

2016年。この年も完走してた。

今日の機材

  • フレーム:Cinelli Vigorelli Road
  • ホイール&タイヤ:FFWD F6R + Vittoria Corsa G+
  • 空気圧:F6.0/R6.2

今日もフロントシングル。来年のロードシーズンインまでに、新しいフレーム買わなきゃ。どうせシクロクロスシーズンだから、買うとしても春前とかだけど。

レース前。

朝、嫁氏の財布が行方不明事件(犯人は、小銭集めが趣味の3歳児。)がありつつも、レース2時間前に会場到着。受付会場のミューズパークでチームメイトと合流し、受付&準備してスタート地点へ。嫁氏はそのまま車でゴール地点付近の駐車場へ行ってもらった。

結果、「どうせソッコー千切れるって分かってたら、ミューズパークで遊んでればよかった。」と帰り道にチクチク言われたけどしゃーない。返す言葉もないっす。

スタート地点には1時間ちょい前に到着。前日は台風が〜って言ってたけど、めちゃくちゃ良い天気で暑い。ボトルの水もスタート前に無くなりそうな勢い。

そして、レーススタート50分前から「開会式やるんで並んでください〜」のアナウンス。いや、めっちゃ直射日光なんですけど。。。

とりあえず並んで大人しく開会式を聞くも、暑い。ていうかエリートの面々、ほとんどいないじゃない!(高校生はみんないる。先生に怒られるもんね。w)

ってことで、日陰に避難。この時点で暑さのせいか、心拍数が上がりまくって辛い。開会式なんてまじめに出るんじゃなかった。。。

そういえば今年も、秩父宮杯出場者の間では有名(なはず)の熟女パブPREMIUMが存続してた。この店、なかなか長寿だな。そして、シレっと、「TAX 10%」ってなってた。あれ、ちょっと先取りしすぎじゃない???増税は来月からですよ〜w

f:id:haruki_mattari:20190909075337j:image
令和も存続!熟女パブPREMIUM。先取りTAX10%。

レース。

はい、そんなこんなで暑さで既に50TSSは稼いだ気がする中スタート。今回、コムリンからはキノさんとアッキーも参戦。一応団体登録したけど、俺完走できないし、リザルトから除外されるだろうな。ごめん、先に謝っとく。

例年通り、秩父駅からコースまではパレード走行。途中、2回、老人マークのついた車に突撃されてヒヤッとするも、無事到着。にしても、集団が迫ってるのを目視確認してからさらにアクセルを踏んで前に出てくる老人よ・・・。超高齢化社会怖い。

10時15分ごろ、「そろそろ準備良いですか?じゃ、10秒後スタートで!」と超笑顔なバイクモトのお兄さんの合図でリアルスタート。

以下、先にラップごとのデータ。

Lap116分11秒 NP251w
1回目の登り:2分35秒 AP322w
2回目の登り:31秒 AP380w
Lap219分23秒 NP208w
1回目の登り:3分45秒 AP232w
2回目の登り:1分0秒 AP250w
Lap321分1秒 NP190w
1回目の登り:4分17秒 AP209w
2回目の登り:1分1秒 AP260w
Lap49分38秒 NP203w
1回目の登り:3分54秒 AP222w
2回目の登り:57秒 AP256w

スタート直後の直線から既に辛い。体に全然力が入らない。暑さにヤラれた・・・?

で、1回目の登りへ。なんとか集団でクリアするも、ほぼオールアウト状態。去年と比べて特段速いわけでもなく・・・。今日はダメだ。

で、2周目の登り区間手前で既に集団最後尾。というか、ここまでの平坦区間ですらいっぱいいっぱい。上半身に力入らないし、多分、ここで終わりだろうなと思ったら、、、登り開始直後に脱落して今日のレース終了。

登りきったところでアッキー発見。彼も暑さにヤラれたっぽい。

あとは、足切りされるまで練習と思って走って、5周目に入るところで終了。秩父宮杯8年目にして初の足切り。

レース後

キノさんがまだ集団で生き残ってたのでそのまま観戦。そして、15位フィニッシュ。すごい!

で、帰り支度してからみんなで遅めのランチへ。今日は「秩父うどん」ってうどん屋さん。入り口が怪しさ満点だけど、安くて美味かった。キノさんがチャレンジした特盛は頭おかしいレベルの量だったけど。

f:id:haruki_mattari:20190909075450j:image
怪しげな入り口。悪いのはきっと、スナックファイヤー。
f:id:haruki_mattari:20190909075359j:image
くるみうどん大盛。800円。

というわけで、過去最低のボロボロ具合で終わった秩父宮杯。そもそも登る練習もしてなかったし、この結果は出る前からわかってた事ではある。8月から英語学習に本気出す事、割り切ってシクロクロス向けの平地練習ばっかりしてた事、それぞれ自分で選択した事だから、まぁいっか。って感じ。

何はともあれ、来週からいよいよ、シクロクロスシーズンスタート!!

つぎのレースは1週間後の安中シクロクロス。がんばるぞ〜。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

デジタルマーケティングコンサルとして働く1児の父。
タイヤの付いた乗り物(ロードレース・シクロクロス・レーシングカート)でレースするのが生きがいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA

Contents
閉じる