はるそめロードバイク日記

妻子持ちフルタイムワーカーが嫁と一緒に子育てと自転車レースを頑張るブログ。

3歳児と刈谷ハイウェイオアシス内の岩ヶ池公園へ。

このあいだの土曜日、シマノ鈴鹿ロードレースで鈴鹿サーキットに向かう途中、刈谷ハイウェイオアシス内にある岩ヶ池公園に行ってきた。東京から鈴鹿サーキットまで一気に運転するのは中々辛いし、レース前にどこかで3歳児を遊びに連れて行きたいなと思ってたので。ってことで、そのお出かけメモ。

 

岩ヶ池公園。

岩ヶ池公園は、刈谷ハイウェイオアシス内(隣)に併設された公園。公園って名前だけど、半分公園、半分遊園地って感じ。

アトラクションは、メリーゴーランドとゴーカートとぐるぐる回る飛行機と汽車ぽっぽの4つがあって、どれも1回100円(保護者込みで200円)なお手頃プライス。

さらに、軽いアスレチックや長めの滑り台、遊具まである。

子供ができる前に何度も刈谷には寄ったけど、こんな施設があるだなんて気がつかなかった。以下、公式サイト。

岩ケ池公園 公式サイト

 

行ってきた。

オープンは9時ってことで、9時狙いで行ったんだけど、到着はちょっと遅れて9時45分。刈谷ハイウェイオアシスの駐車場に車を停めて歩いて行くと、、、岩ヶ池公園が見えてきた!そして、走り出す3歳児。

 





走る2歳児。

 

んで、まず始めたのは1回50円の昔感ある子供用乗り物。(乗り物?こういうのって、なんて言うんだろ?)

 





あんぱんまんとかパトカーとか。

 

そのままとなりの電動カーにも。これも50円。ちなみに、土曜日だけどほとんど人いない。家族が数組いるぐらい。午前中だから?

 



電動カー。50円/回。

 

3歳児がある程度満足したところで移動。さらに岩ヶ池公園の奥へ進むと、、、遊園地っぽいアトラクションたちが。もち、3歳児のテンションはマックス。ちなみに全て、付き添いの大人分込みで200円/回。

 





1人で乗る!と意気込んでたものの、回り始めると父にしがみついて離れないメリーゴーランド。

 





全子供に水鉄砲が配られ、汽車ポッポするだけじゃなく水鉄砲を撃ちまくれる汽車ポッポ。親は人に水をかけないか気が気じゃないが。

 



ゴーカートと飛行機のアトラクションがあったけど、怖いから乗りたくないと3歳児。

 

で、その隣の敷地には軽いアスレチック&遊具コーナーも。

 



長いローラー滑り台。10回は滑っただろうか。

 



落ちる危険のないアスレチック。1人で!と意気込んで突入するも、途中で動けなくなる3歳児。

 





富士山に見立てた滑り台も。誰に言われるでもなく、靴と靴下を脱いでやる気満々な3歳児。

 



残念ながら雨で休止なでっかい遊具ゾーン。

 

で、最後に刈谷ハイウェイオアシス内の観覧車へ。そして、値段を見て一瞬躊躇。3人で1周1500円。いや、普通なんだろうけど、1回50円とか100円とかの表示ばっかり見てきたから、ちょっと価格差に戸惑い。ただこの観覧車、数台に1台、完全スケルトンな台がある。もちろんスケルトンで1周!

 



観覧車!これは前から知ってた。

 



これはスケルトンじゃない方。

 





スケルトン!スケスケ!

 



視線を感じると思ったら。。。

 

というわけで、2時間たっぷり楽しめた岩ヶ池公園。大阪方面へ遠出するときはなかなか重宝しそう!また使おう。

about me / プライバシーポリシー

Copyright © 2012-2017 はるそめロードバイク日記 All Rights Reserved.