パールイズミのローラー専用レーパン、T231MEGAのインプレ

パールイズミのローラー専用レーパン、T231MEGA×3本

辛いローラー台でのトレーニングを少しでも快適にするため、ちょこちょこ投資してきた。GTローラーT1に変えてみたり、スマートローラー化させてみたり、強いサーキュレーターを導入したり、レックマウントのスマホマウント導入してみたり。

そして今回、お尻が痛くなりにくいレーパンは無いものかと探し、パールイズミのローラー台専用レーパンのT231MEGAを購入。

それから2ヶ月間ローラートレーニングで使った結果、気に入って、洗い替えでトータル3セット購入。ってことで、T231MEGAのインプレを書こうかなと。

Contents

パールイズミ T231MEGA ベンチレーションビブパンツ

“T231MEGA ベンチレーションビブパンツ”は、安心のパールイズミが販売するローラートレーニング専用のレーパンT231MEGAはビブショーツタイプで、ビブのついていないパンツタイプの”231MEGA”もラインナップされてる。自分が選んだのはビブパンツタイプなT231MEGAの方。

以下、パールイズミ製品サイトの製品紹介文。

インドアバイク用に開発された「ベンチレーション ビブ パンツ」は、高いクッション性の極厚パッド「3D-メガ」を採用し、長時間乗車姿勢が続くインドアバイク時のお尻への負担を軽減します。また、ベンチレーションノースリーブと同様に腰から太腿全面にメッシュ素材を採用し、涼しさを確保します。腰部分にはメッシュポケットを搭載し、乗車しながら補給食など小物の携帯ができます。裾は滑り止めを排除し、締め付けの少ない仕様にしました。

https://www.pearlizumi.co.jp/detail/61832

そして、上記紹介文をコピペして気づいたんだけど・・・腰にポケット付いてたのか・・・。気づかず。ただ、汗かくし、スマホとかの置き場所はあるから、、、使わないな。真夏に保冷剤突っ込んでみるのは良いかも。

紹介文にある通り、3D-MEGAパットがめちゃくちゃ分厚い。

3D-MEGAパッド
パッドがめっちゃ分厚い。痛くなりにくそうで期待できる分厚さ。

レーパンの生地はスケスケのメッシュ素材で、涼しそう。間違えて実走に履いて行ってコンビニ行ったら、警察呼ばれるレベルでスケスケ。(気をつけよう!)

スケスケ
ただ、マジで見えちゃまずい部分はメッシュじゃない。間違えて履いて行っても、被害は最小限にとどめられるかもしれない。

他ブランドでローラートレーニング専用レーパンってある?

ってことで、1本目を買う際にGoogle先生で調べてみたんだけど、明確にローラートレーニング専用って謳っている製品は、今回買ったパールイズミのT231MEGA(or 231MEGA)と、サンボルトのIT技術者ロードバイク日記さん監修のトレーニングビブパンツ。

定価ベースで言うとT231MEGAが9,680円、サンボルトトレーニングビブパンツが9,900円と大差ないものの、実売で言うとT 231MEGAの方が安い。と言うのも今回、PayPayモールで販売価格7,780円にポイントバック29%(!?)で実質約5,500円でGET。自転車乗りはマジでYahoo経済圏に浸かった方が良い。

あと、サンボルトの方は、在庫が安定していないようで、再販タイミングを狙わないと変えない様子。

性能差は使ってないからわからないけど、”入手性”、”実売ベースのコスパ”はパールイズミの勝利かな?と。

T231MEGAをローラートレーニングで使ってみた感想

実際に、ローラートレーニングで2ヶ月間使ってみた。
先に結論を書くと、確かにお尻が痛くなりにくく、メッシュは涼しくて蒸れにくくてとても良い。洗い替えで3セット購入するぐらい気に入ってるけど、期待のしすぎは禁物って感じ。

我が家のローラートレーニング環境

真冬でも意外と、メッシュの恩恵を感じる

最初にT231MEGAを購入したのが1月中旬のめちゃめちゃ寒い時期。築30年の一軒家で断熱効果が薄く、ただでさえ寒い中、こんなメッシュ生地のスケスケレーパンでローラーは無いやろ。って思いつつ使ってみたんだけど、1度使って、冬でも必要!って思った。
と言うのも、ローラーなんて真冬でも10分も乗れば汗かくし、寒いのは手先足先だけなので、スケスケで涼しいメッシュ素材なレーパンが役に立つ。ローラートレーニング中・後の汗冷え予防にもなってとても良きかなと。

冬でこれだから、真夏は重宝しそうな予感。

サンボルトのトレーニングビブパンツはメッシュ生地じゃ無いので、メッシュ素材かどうか?は差別化ポイントになろうかと思う。室内外で兼用せず、室内専用として買うのであれば、パールイズミがベストバイかもしれない。

お尻が痛くなりにくい(ならない訳ではない。)

T231MEGAに使われている、3D-MEGAってパッドが分厚くて、とても座り心地が良い。

ローラーに乗り始めてすぐは、あまりの座り心地の良さに、「すげー!!!めっちゃ良い!!!」って感じるんだけど、30分〜40分もすると、いつものように、お尻が痛くなる。

普通のレーパンよりも、お尻が痛くなり始めるタイミングが遅く、かつ、お尻の痛みレベルも少ないように感じるので、断然ローラートレーニングにはT231MEGAが良い。
良いんだけど、「T231MEGAを使えば、ローラーに何時間乗ってもお尻が痛くならない!」なんてレベルでは無いので、あまり期待値を上げすぎない方が良いかと思う。

PayPayモール等、上手に買えば5,000円台と、ちゃんとしたメーカーのビブを買うより断然安く買えるので、ローラー用にちょっとでもお尻が痛くなりにくいレーパンって位置付けで買うのが良いかなと思う。

シャモアクリームはあったほうが良い

パールイズミのWebサイト上に、3D-MEGAパッドの説明として下記文言が書いてある。

ソフトな肌触り、潤滑クリーム不要

https://www.pearlizumi.co.jp/pad

流石に不要ではない。と自分は思う。試しに(めんどくさくて)シャモアクリーム無しで1時間半ローラーに乗ったところ、T231MEGAを使い始めてから出来なかったオデキができてしまった。シャモアクリームと併用した方が無難。

ちなみに、自分のお気に入りはモルガンブルーのソフトタイプ。たまに在庫なくてハード買うこともあるけど、ソフトの方が好み。(減りの速さ的にコスパはハードが上な気がする。)

まとめ:T231MEGAでローラートレーニングは快適になるか?

暑さの面でも、お尻の痛さの面でも、間違いなく普通のレーパンを使うよりも快適にローラートレーニングができると思う。

メッシュ生地が暑さを和らげ、蒸れにくく&汗冷えしにくくしてくれるし、分厚いパッドがお尻が痛くなるタイミングを遅らせ、痛みレベルを軽減してくれる。

ただし、間違えて外に履いていったら悲惨なので気をつけましょう。

以下、T231MEGA以外のローラートレーニングを快適にするための施策。

パールイズミのローラー専用レーパン、T231MEGA×3本

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

デジタルマーケティングコンサルとして働く1児の父。
タイヤの付いた乗り物(ロードレース・シクロクロス・レーシングカート)でレースするのが生きがいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA

Contents
閉じる