【2022week12】カートレースシーズンスタート!と同時に鎖骨再骨折…

タイトルの通り、週末の鈴鹿からカートレースシーズンがスタートしたものの、、、鎖骨を再骨折。しかも、荷物(テントの横幕)を置こうとしただけで。そんなことある??マジで絶望。

2020年の鎖骨骨折から低迷に低迷を重ね、やっと調子も上がってきてここから!!ってタイミングで。本当に信じられない・・・。レースでクラッシュしたとか、落車したとかならわかるけど、ただ荷物を運んだだけで・・・。

「鎖骨プレート抜釘の影響はほとんど無く、術後経過は好調!」って書くつもりだったんだけど、、、まさか。

とりあえずそんな、1週間のまとめです。

Contents

今週のトレーニングサマリ

サマリーデータ

テーマ平日ボリューム稼いで週末は鈴鹿
走行距離188km
走行時間7時間24分
筋トレ0分
総練習時間7時間24分
設定FTP221w
TSS518tss
TSS/h70.0tss/h

週間TSSと週末CTL推移

トレーニングログ

3/21(MOM):1時間58分 62km 175TSS

自転車

チーム練:物見山3Lap 1時間58分/NP202w

  • 大東坂(0.99km/6.5%):2分41秒/AP290w
  • 物見山1段目(0.66km/6.9%):2分7秒/AP292w
  • 物見山1段目(0.66km/6.9%):1分54秒/AP319w
  • 物見山1段目(0.66km/6.9%):1分53秒/AP338w
筋トレ

なし

春分の日で祝日な月曜日。手術直後だし、この連休はインドアトレーニングのみ。って思ってたんだけど、、、あまりの術後経過の良さに、気づいたらチーム練への参加表明してた。ってことで、アッキー&お久しぶりウスイさんと物見山へ。

術後初の実走、高強度はどれぐらいやれるのか?と思ってたんだけど、意外と走れる。というか、手術(全身麻酔)の影響はほとんど感じない。大東坂は限界一杯って感じではなかったものの、PRから15秒落ち程度で登れたし、物見山もあっきーに離される事なく1分50秒台で登れたし、悪くない。(※この時期にしては)

自分の場合、鎖骨プレート抜釘手術によるパフォーマンス低下は特になかった模様。よき!

3/22(TUE):1時間 52TSS

自転車

Holt Hill-2:1時間/NP160w

筋トレ

なし

昨日の疲労もあり、1時間の軽めのワークアウトを1本。

TrainerRoadのワークアウト検索で、「1時間・Endurance or Tempo」で検索し、見つけた程よいワークアウト、”Holt Hill-2″。TrainerRoadでは、各ワークアウトに1.0〜10.0のレンジでレベルが設定されていて、Holt Hill-2はTempoのレベル2.8。1時間のIFが0.71と優しめだったのでチョイス。

TrainerRoadに変えてからというもの、ワークアウトの選択が非常に楽に、かつ、やりやすくなった。乗り換えてほんと良かったと思ってる。

Tempo 2.8: Holt Hill -2

3/23(WED):2時間12分 61km 133TSS

自転車

キノ朝練:2時間12分/NP172w

  • 3人で2分(1分On-1分Off)ローテ:12分/NP226w
  • 3人で2分ローテ:24分/NP194w
  • 3人で1分ローテ:9分/NP212w
筋トレ

なし

今朝はキノ朝練へ。メンバーはキノさん&カワノさん。

相変わらず、2分(1分ON-1分OFF)ローテのNPだけ好調。乗ってる感触は悪くなかったものの、2分ローテと1分ローテのNPは不満。JBCF開幕までには、2分ローテならNP210w、1分ローテならNP230wぐらい出せるようにはなっておきたいところ。
とは言え、最後は意識飛びそうなぐらいには追い込めたのでヨシとしましょう。

なんとなく、キノ朝練とチーム練で高強度やりつつ、1人で練習するときは基本、TrainerRoadでEndurance〜Tempoって組み合わせが良さげ。なんちゃってPolarized的な。

3/24(THU):2時間14分 65km 158TSS

自転車

キノ朝練ロング:2時間14分/NP178w

  • 大東坂〜物見山3周:35分/NP221w
    • 大東坂(0.99km/6.5%):2分43秒/AP292w
    • 物見山1段目(0.66km/6.9%):2分12秒/AP279w
    • 物見山1段目(0.66km/6.9%):2分19秒/AP260w
    • 物見山1段目(0.66km/6.9%):2分9秒/AP287w
筋トレ

なし

今日はキノ朝練ロングへ。何気に今日で、7日間連続トレーニング。抜釘手術明けから毎日。ってこともあって、疲れ気味。足が重い。

いつものように、キノさん&イナバさんと物見山へ。大東坂は吐きそうなぐらい追い込みつつ、物見山3Lapのテーマは「FTP上ぐらいで1分ローテでじわじわ苦しむ」。
いつもはあまり踏まない下りや平坦もしっかり踏むおかげで、物見山1段目のセグメントタイムとパワーが低い割に辛い。3周目の駐車場前で軽くスプリントで〆て周回終了。

帰りは追い風快速で帰宅。

まさか、このライドが2022年最後の春ライドになるとは、この時のはるそめは知る由もなかった・・・!?

3/25(FRI):Rest Day

自転車

なし

筋トレ

なし

早朝出発で鈴鹿入り。ホテルにチェックインしてWork From Hotel。

3/26(SAT):Karting Day

自転車

なし

筋トレ

なし

練習初日。

実は、鈴鹿サーキット南コースの路面が再舗装されてから初の走行日。舗装が新しいとめっちゃスムーズ。全然振動しなくて、カート乗ってる気がしない。まるで浮いてるかのよう。2本目以降はあいにくの雨。

新たに導入したポータブル電源がすこぶる良き。

3/27(SUN):Rest Day

自転車

なし

筋トレ

なし

鈴鹿2日目。

事件は4本あるセッションの1本目と2本目に間に起こった。荷物(テントの横幕)をハイエースの荷台に運んだ際、「バキッ!!!」っとすごい音がなって、腕が上がらなくなった。「まさかまた折れた・・・?鎖骨が浮き上がってる感ある・・・。」と冷や汗ダラダラ。

ただ、痛みはほとんどなくて、違和感があるのみ。脱臼とか、靭帯損傷とか、その辺かも?と思いつつ、残り3本のセッションは走った。貴重な新路面の走行日ってことで、、、。

練習して片付けして、白子駅で嫁氏と合流。鎖骨を確認して一言、「折れてる。」

そんなまさか〜と思いつつ翌日病院行った結果、ポッキリ折れてた。治ったと思ってた部分が偽関節になってたかもしれないとのこと。こんなことある?せっかく治ったと思ったらまたやり直し。しかも、今度の手術は骨移植のおまけつき。ほんとに信じられない・・・。骨と共に心もポッキリ折れそう。

今週の総括

テーマ通り、平日にしっかり練習できて、週末鈴鹿でしっかりテストできた。日曜日の鎖骨再骨折で全て無意味なものに変わってしまったものの・・・。

来週のトレーニングテーマ

テーマ

入社と入院と手術

手術は4月1日に決定。あの苦しみをもう1度味わうのか・・・。心が折れそうだけど、5月の鈴鹿でカート復帰&Winする目標だけを心の拠り所に頑張る。

自転車の復帰目標はどうしよう。全日本マスターズRRは流石に厳しそうだから、、、おきなわ&CXかな?

来週も頑張ろう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

デジタルマーケティングコンサルとして働く1児の父。
タイヤの付いた乗り物(ロードレース・シクロクロス・レーシングカート)でレースするのが生きがいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA

Contents
閉じる