自転車の洗車に最高なウエス。(個人的に)

意外と悩ましい、自転車洗車するときのウェス問題。(自分だけ?)

100均のキッチンペーパーからキッチンからパクったキッチンペーパー、マイクロファイバータオルまで、色んな種類のウェスを試した結果、「これで決まりでしょ!」って組み合わせが固まったので記事にしてみようかなと思う。

Contents

いきなり結論。個人的に、この組み合わせがベスト!

f:id:haruki_mattari:20180902082649j:image
フレーム洗浄用。
激落マイクロファイバー × Wako’sマルチフォーミングクリーナー or Wako’sガラスコート
f:id:haruki_mattari:20180902082639j:image
ドライブトレイン洗浄用。
不織布ワイパー × パーツクリーナー
→追記:Scott Shop Towelsに切り替えた。(後述)

激落マイクロファイバー × Wako’sマルチフォーミングクリーナー&ガラスコート

まずはフレーム洗車の組み合わせ。

Amazonで売ってるこのマイクロファイバータオルがなかなか優秀で、軽い汚れなら水だけで結構落ちる。お値段も安くて、1枚あたり約50円ちょい。

汚れがひどい時はマルチフォーミングクリーナーを吹きかけ、マイクロファイバータオルで拭く。 油汚れ系はもちろん、厄介なCCDドリンクのベタベタ・パリパリ(わかる人にはわかるはず!)も落ちる!
マイクロファイバータオルがクリーナーと汚れをよく吸ってくれるから、とっても使いやすい。

キッチンペーパーのような、使い捨てのペーパー系ウェスでフレームを拭くと、イマイチ汚れが取れにくい。

ある程度汚れたら、ドライブトレインを拭く用に使ってリサイクルする。四隅をスプロケの間に挟んでゴシゴシするのにも良い。

あれ、今気づいたけど、これ、激落ちくんシリーズじゃないのか。

なお、ワコーズのフォーミングマルチクリーナー、汚れが良く落ちてとっても良いんだけど、クリーナーが飛び散ることと、匂いがけっこうキツイことの2点には注意。どちらも、奥さんに怒られポイントになり得るw

不織布ワイパー × パーツクリーナー

続いてドライブトレインの洗浄。

汚れたマイクロファイバータオルを使うこともあるけれど、基本、すぐに汚れてダメになるので、使い捨てのものを使う。でも、キッチンペーパーだとすぐ破れるし、汚れがイマイチ落ちない。

ってことで活躍するのが使い捨てだけど丈夫な日本製紙クレシアの不織布ワイパー。こいつがなかなか優秀で、ドライブトレイン一式の洗浄に3回ぐらい使える。使い捨てのくせに。

f:id:haruki_mattari:20180904204030j:image
チェーン含む、ドライブトレイン一式を拭き、かつ、スプロケの歯の間もゴシゴシした後の状態。破れることなくまだ使えそう。

1枚あたり、15円弱。キッチンペーパーに比べるともちろん高いけど、マイクロファイバータオルよりはお安い。

ちなみに、キムタオルの似たような厚手のウエスもあるけど、不織布ワイパーの方が良い。キムタオルは1枚10円以下だけど。ちなみに、どちらも日本製紙クレシア製。

ちなみに、チェーンを洗う時は普通の速乾性パーツクリーナーより、ワコーズのチェーンクリーナーの方が良いらしい。ワコーズの人曰く、普通の速乾性パーツクリーナーだとチェーンのコーティングまで剥がしちゃうとか。

あと、ラスペネはネジとかコンポの動く部分、プーリーの回るとことかに挿す感じ。

以上、自転車洗車に悩む誰かの役に立てればと。

追記:カインズホームで見つけた、ウェスがすこぶる良い

先日、カインズホームで見つけた、青色の分厚いロールタイプのウェスがすこぶる良かったので追記します。1ロール400円ぐらいなんだけど、、、クレシアのワイプオールよりお安いので気軽に使えるし、分厚いのでチェーン周りを洗浄するのにちょうど良い。

これは良い!マジで良い!

追記:水洗いした後の噴き上げはカークランドの車用ウェスが良き

さらに追記。

先日一軒家に引っ越しをしまして、、、お庭で水を使った洗車をする機会が増えた。水洗いした自転車の噴き上げにレックのマイクロファイバータオルはあまり向いてなくて、、、主に使ってるのはカークランドの車用ウェス。
よく水を吸うし、丈夫だし、1枚のサイズが大きくて、車の洗車後の噴き上げにも使えて一石二鳥。これまた良きです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

デジタルマーケティングコンサルとして働く1児の父。
タイヤの付いた乗り物(ロードレース・シクロクロス・レーシングカート)でレースするのが生きがいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA

Contents
閉じる