激安カーボンチューブレスなPRIMEホイールが届いた!

先日、冬はシクロクロス用、夏はロードの練習用に。って事で注文したPRIMEホイールが着弾。

買ったのは、RR-38のチューブレスでリムブレーキなモデル。お値段65,000円。めっちゃ安い。38mmハイトなセミディープリムホイールがこの値段で買えるのはすごいねぇ。
ちなみに、RP-38という、ハブとスポークのグレードが上がったモデルもあって、こっちは8万円弱で1360gらしい。

かかった関税(正確には関税は無料だけど。)は、3,100円。消費税が2900円で、入関手数料が200円。海外通販の場合、16,666円以上買うと、下記公式に当てはめた消費税がかかる。若干、安い気がするけど、まぁいっか!

購入代金 × 60% × 消費税率8% = 消費税

夏は練習用って思ってたけど、実物見てレースで使っても良いかもって思った。それぐらい、作りはしっかりしてるように見える。

Primeホイールの外観
マットなデザインが悪くない。

ホイールのロゴは、主張しすぎない感じで良い感じ。ただ、ペイントなので剥がせない。

Primeホイールのロゴアップ
ロゴは剝がせない。

とりあえず、実測重量を計測。ちなみに、カタログ重量はフロント650g、リア834gの1484g。

フロントの実測値は約680g。

Primeホイールのフロント実測重量
フロント実測重量

リアの実測値は約880g。

Primeホイールのリア実測重量
リア実測重量

という事で、前後合わせて1560g。リムテープ分を考慮しても、ちょっとサバ読みすぎでは?な重さ。

付属品は、軽量クイックとブレーキシュー、10速用スペーサー、予備のスポークたち3セット。

Primeホイールの付属品
付属の軽量クイックレバー、ブレーキシュー、スペーサー、予備パーツ。

何気に、クイックが軽い(笑)

Primeホイール付属クイックの実測重量
クイックの実測重量

ということで、ひとまず年内はピレリタイヤはかせてロードで使う予定。年明けのシクロクロスから、Seracでシクロクロス用に。

Primeホイールの装着イメージ
BH G6とPirelli P ZERO VELO 4Sと良く合ってる。見た目的に。

早く使ってみたいな〜。

以下、インプレ記事。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

デジタルマーケティングコンサルとして働く1児の父。
タイヤの付いた乗り物(ロードレース・シクロクロス・レーシングカート)でレースするのが生きがいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA

Contents
閉じる