ステム難民。0度で硬い、120mmなステムが欲しい。

レースバイクに付けてる通称ヒゲハンドルことBP4のポジション出しで、ステム難民中。バートップからブラケット部まで54mmも落差がある上に、ショートリーチだからステム選びが大変。

もちろんコラムなんてバッサリ切ってしまってるから、困った。とりあえずでスペーサー10mmかませて今までの-43mmで乗ってみたら、低すぎて腰がやられた。

ということで、今はこんな感じで、6度で120mmな3Tステムを逆さにつけて落ち着いた。ちなみに、6度120mmのステムを裏返すと、ハンドルが約24mm高くなり、約7mm近くなる。

ただ、、、ステム逆さまは、ダサい!!今にも発射しそうや。どこぞのエリンギ君みたいに。

と言うことで、「せめて0度のステムにしよう。ついでに、BP4剛性低いから少しでも硬いステムにしよう。」とステムを探し始め、難民となった。

Contents

世の中のステムは6度だらけ?

そんなこんなでステムを探し始めたものの、0度のステムって全然ない。主要各社のステムってこんな感じ。

  • 3T ARX 6度or17度
  • PRO Vibe,PLT 10度
  • PRO LT 6度or17度or35度(!?)
  • Deda 8度ばっかり(ハンドル径とかが微妙に独自規格だからこのメーカー無し。)
  • Fizik Cyrano 7度
  • Easton EC90,EA90 0度or10度
  • FSA 6度ばっかり
  • Thomson X2 10度or17度
  • Thomson X4 0度or10度

世の中の主要ステムメーカーってこれぐらいかな?にしても、6度ばっかり!

ということで、ThomsonのX4を注文した。

調べた限り、0度のステムがあるのはEastonかThomsonだけ。なかでもThomsonのX4はMTB用だけど硬そう!アルミ削り出しで横幅もゴツい。そしてカッコ良い。

MTB用でもロードに付けれるはず。径はあってるし。たぶん。。。ただ、お店で注文したら、120mmは国内在庫無いらしく、納期は週明けにならないとわからないらしい。手に入らなさそうなら、EastonのEC90かなぁ?ただ、高い。。。

ちなみに、こんなステム。見るからに硬そう〜!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

デジタルマーケティングコンサルとして働く1児の父。
タイヤの付いた乗り物(ロードレース・シクロクロス・レーシングカート)でレースするのが生きがいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA

Contents
閉じる