はるそめロードバイク日記

妻子持ちフルタイムワーカーが嫁と一緒に子育てと自転車レースを頑張るロードバイクのブログ。

2021年JBCF群馬CSCロードレース5月大会 E2 DNF:ベースから鍛え直します。

先月のJBCF群馬E2無念のDNFから1ヶ月。今日は最後まで集団に残るぞ!を気合を入れて参戦したJBCF群馬CSCロードレース5月大会のレース記事。

 

前回のレース記事。


 

ちなみにどれぐらい気合を入れたかと言うと、ハイエンドなカーボンロードバイクを完成車で買うぐらい。←

 

買った記事。


 

その結果、、、前回のJBCF群馬よりゆっくりなペースにも関わらず、前回よりも早く千切れ、前回よりも低い出力だった。

 

と言うわけで、意気消沈しつつブログを書いてる🥺

 

 

JBCF群馬CSCロードレース5月大会 E2 DNF(37位)/56

サマリデータ


日付2021/05/15
クラスE2
優先度A
順位DNF(37)位/56
トップとの差-2Lap
レース前CTL60
レース前TSB+14
距離6km×12Lap=72km
時間2時間0分28秒
NPNP215w

 

ラップデータ

Lap110分59秒/NP223w
心臓破りの坂:1分3秒 AP314w
Lap29分35秒/NP228w
心臓破りの坂:1分7秒 AP294w
Lap39分11秒/NP236w
心臓破りの坂:1分5秒 AP328w
Lap49分15秒/NP224w
心臓破りの坂:1分7秒 AP303w
Lap59分15秒/NP231w
心臓破りの坂:1分18秒 AP234w
Lap69分50秒/NP224w
心臓破りの坂:1分16秒 AP253w
Lap79分48秒/NP231w
心臓破りの坂:1分14秒 AP264w
Lap810分3秒/NP209w
心臓破りの坂:1分13秒 AP269w
Lap910分10秒/NP214w
心臓破りの坂:1分14秒 AP255w
Lap1010分1秒/NP210w
心臓破りの坂:1分19秒 AP247w
Lap1110分11秒/NP208w
心臓破りの坂:1分20秒 AP243ww
Lap1212分13秒/NP208w
心臓破りの坂:1分56秒 AP180w

 

序盤から特にアタックも発生せず、ゆったり目なレースペースだったんだけど、5周目にペースが上がったのに対応できず、集団から脱落。同じタイミングで脱落した数名とグルペットを組んで走るも、12周目で足攣ってグルペット集団からも千切れて赤旗DNF。弱すぎ・・・。

 

今日の機材

  • フレーム:Merida Scultura 10k-e
  • ホイール&タイヤ:DT-Swiss PRC1400 Spline 35 + IRC Formura RBCC 28c
  • 空気圧:4.9bar

NewバイクなMerida Scultura 10k-eのレースデビュー。ホイールは完成車付属のホイールにIRCでチューブレス仕様にしてみたけど、、、心なしか、F6R+Vittoria Corsaの方が登りはしっくりくる。ただ、空気圧も合ってたのか、セミウェットな路面でもコーナーは抜群の安定感。

 


f:id:haruki_mattari:20210516203308j:plain
新車投入。

 

レース前

 

「駐車場は絶対上が良い!」

 

って嫁氏の強いリクエストにより、ゲートオープンの6時30分狙いで4時半出発。6時40分に群馬CSCに到着して駐車場列の最後尾に並んでギリギリ上の駐車場にIN。7時ぐらいでも大丈夫かな〜?なんて思ってたけど、JBCF群馬で上の駐車場取るにはゲートオープン狙い一択っぽい。

コロナ対策(?)ってことで、第2駐車場から会場までのルートが塞がれてるから、徒歩で会場行くのはかなり辛いんだよねぇ。これは毎回ゲートオープン狙いかなぁ。

 

ってことで、レースの4時間前に会場入り。朝イチのレースはE3ってことで、E3レース前の会場をフラフラ。朝練メイトなカワノさんを発見しておしゃべりしたり、シクロクロスの所属チームであるZelkova CXのチームメイトなくんほりさんとおしゃべりしたり。(なんかシクロクロス担ぎしてるなー。と思ったら、試走でパンクしてチューブ探しの旅の途中だった模様!)

 

んで、車まで戻ってお気に入りのWAQのコット出してのんびりしてたら、、、雨降ってきた。おまけに寒くなってきたし、完全に想定外。(天気予報見て、曇りマークで雨マークなかったから油断してた。)
結果的に、雨装備はなくて大丈夫だったけど、アームウォーマーもなければレインキャップもなければVelotozeのシューズカバーも無かった。曇りマークなら雨の用意は持ってくるようにしないとな〜。反省。

 

レース1時間前あたりから、ミノウラのアップローラーでアップしたり、THE CURSE(※プレワークアウトドリンクです)で呪いの力を取り込んだりして準備。そして、招集エリアへ。

いつものように検車行ったら、「この自転車何kg?」って聞かれ、「多分、6.9kgです!」って答えたら、計測エリアへ連行された。Vigorelli Roadの時はもちろん、CAAD12の時も、手で持って確認することなく検車終了するから、ちょっと嬉い。新車買ってから一番、CAAD12との違いを感じた瞬間かもしれない。←

ちなみに、計測結果は6.95kg。あと100gぐらい詰められそうな雰囲気。

 

レース

そんなこんなでレースの時間。今日はチームメイト無しの単独参戦。E2のエントリーは67名で出走は56名と今回も少なめ。

 

スタートはローリングで、いつも通り、ヘアピン抜けた後の登り返しでリアルスタート!

 


f:id:haruki_mattari:20210516203318j:plain
スタート。

 

いつもは初っ端からファーストアタックがあって、ガツンとペースが上がるんだけど、今日は特に動きもなく、落ち着いた立ち上がり。朝イチのE3が序盤からめっちゃ速いペース(5周目ぐらいまで8分台連発とか)だったから、E2もペース速いかもと警戒してたんだけど、そんな感じでもない。

 

2周目も1周目同様、落ち着いたペース。のように見えるんだけど、体感的には結構辛い。心臓破りも辛い。「落ち着いてるように見えて、実はペース速いとか?」と思って、2周目のラップタイムをホームストレートで確認すると、、、9分35秒とかなりゆったりペース。これで体が辛いとか、今日はダメな日かも・・・。とちょっと弱気に。(サイコンなんて見るんじゃ無かったw)

 


f:id:haruki_mattari:20210516203325j:plain
まだ集団で生存。

 

3周目、4周目はちょっとペースが上がったものの、とはいえ普段のJBCFレースの落ち着いたペースぐらい。それでも相変わらず、体はキツい。

 

そして5周目。ヘアピン立ち上がりの登り返しからガツっとペースが上がり、集団が1列棒状に。普段なら、リフト坂への下りが始まる前に一塊になるんだけどならず、リフト坂もそのまま一列棒状。ここでかなり消耗させられ、かつ、そのままの速いペースで心臓破りに突入し、、、集団から脱落。乙。

後から聞いた話だと、この周のペースアップ以降は比較的落ち着いたレースペースだったらしく、ここが完走できるかどうかの勝負所だったみたい。実際、Lap Clipを確認すると、自分が千切れた5周目は8分40秒台で、6週目以降は9分20秒前後。

 


f:id:haruki_mattari:20210516203332j:plain
「来ねーなぁ。千切れたかぁ?」

 

千切れてからは、同じタイミングで千切れた10名弱の選手でグルペット。先頭交代のローテも回ってくるし、この集団で走るのも十分キツい。ラップNP的にも、集団で走るのより10ワット低いかな?ぐらい。

 


f:id:haruki_mattari:20210516203337j:plain
グルペット

 

んで、グルペットで走るのも段々キツくなってきて、10周目あたりから脚攣りの兆候が出始め、「やばい、今ペダリング止めたら絶対攣る!」みたいな危機を数回乗り越え騙し騙し走ってたんだけど、12周目のリフト坂が終わった後の下りで完全に足攣って終了。

 

レース後

レース後、車に戻ったら4歳児が「虫捕まえたの!」と嬉しそう。

 


f:id:haruki_mattari:20210516203342j:plain
よりにもよって、まさかのカメムシw

 

レース後恒例の腹痛に襲われつつ、後片付けして、ランチへ。久しぶりのラビエールのピザ(お腹痛いのにブルーチーズたっぷりのクワトロフォルマッジw)を食べ、そのまま上毛高原キャンプグランドでキャンプして翌朝帰宅。

 

 

反省

今日のレース結果について、結構落ち込んでる。少なくとも、4月の群馬より進歩してると思ってた。

 

原因はなんだろう?と、今より強かった、2015年とか2016年と比較すると、圧倒的にボリュームが足りてないなと。効率ばかり追い求めすぎて、低強度のボリュームを積み重ねることをおざなりにしていたのかも。

あの頃は、往復75kmのジテツウがあって、毎週末は学科練って150kmぐらい走る練習会があって、と、今より圧倒的に低強度も高強度もボリュームを積んでたし。

なんだかんだで、「Mile makes champion.」って格言は正しいんだろうな。

 

 

とりあえず、今の状態で中途半端にレースに向けたテーパリングとかしてもしゃーないから、来年のワールドマスターズ、全日本マスターズあたりを目標に、今はひたすらベースを作る。って方針で明日からトレーニングしようかなと。

 

来月、広島で開催される全日本マスターズに出てみようかな?なんて思ってたけど、多分、金をドブに捨てるようなもんやからやめとく。6月のJBCF群馬も古殿ロードレースも、7月の石川ロードレースも、出るだけ無駄な気がしてきたな・・・。

 

その辺は追々考えるとして、とりあえず、明日からベース練頑張る!

about me / プライバシーポリシー

Copyright © 2012-2017 はるそめロードバイク日記 All Rights Reserved.