2018年ツールドかつらお ステージ1 個人タイムトライアル:イマイチ

2018年上半期ラストのレース、ツールドかつらおへ。

会場周辺に宿泊施設がなく、主催者側が用意した雑魚寝はさすがに子連れじゃ厳しい。ってことで、キャンプすることに。

タイムトライアルのスタートが14時と遅めだったので、レース前にキャンプ場行って、設営&ランチしてからレース会場へ。設営からタイムトライアルが真のタイムトライアル。的なw

Contents

ツールドかつらお ステージ1 個人タイムトライアル 46位/88

項目 今回
(2018年6月23日)
順位 46位/88
トップとの差 +3分5秒
レース前CTL 75
レース前TSB +2
距離 11km
時間 18分54秒
平均パワー AP225w
NP NP232w
TSS 26.6tss
平均ケイデンス 85rpm

ほんと、タイムトライアル向いてない。20分全力走のはずなのに、FTPの10%落ち。

今日の機材

  • フレーム:BH G6
  • ホイール&タイヤ:FFWD F6R + Vittoria Corsa G+ 25c
  • その他:空気圧6.8bar

レース前

無事、45分前に会場到着。

タイムトライアルは頑張っても頑張らなくても結果は大して変わらない()ので、アップ&試走がてら。(とは言いつつ、走り始めたら頑張るんだけど。)

スタートまで、1歳児と適当に遊んで過ごす。

f:id:haruki_mattari:20180624223631j:plain
会場内でストライダーを乗り回す1歳児。うまくなったなぁ。。。

タイムトライアル 18分54秒 NP232w

第3ウェーブの最後から2番目でスタート。(抜かれても最大1名。ラッキー!)

ちょっと前まで30秒間隔だったんだけど、時間が押してきたのか、とりあえず用意できたらスタート方式に。w

スタート後から、遠くに1つ前のスタートの選手が見えるので、まずは追いつくことをターゲットに。で、下りきる前にパス。

下って登り始めると、もう1人見えてきた。次のターゲットに。パス。

あとは精一杯走るだけ。普段、レース中はパワー表示が邪魔だから表示させてないんだけど、今日に関しては後悔。ペーシングできないや。

15分あたりでタレ始めたころ、自分の1つ後ろスタートだった選手にパスされるorz

ギリギリ見えるかなぐらい離されてフィニッシュ。46位。

ステージ2 11kmコース 個人ロードレースに続く。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

デジタルマーケティングコンサルとして働く1児の父。
タイヤの付いた乗り物(ロードレース・シクロクロス・レーシングカート)でレースするのが生きがいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA

Contents
閉じる