2018年 JBCF東日本ロードクラシックDay1 E1:上出来!

今シーズン4戦目のJBCFレース。、比較的得意な群馬ってことで、今回もDNFなら本気でヘコむ。ただ、10周は足切りの可能性高いから不安。

Contents

JBCF東日本ロードクラシックDay1 E1 21位/148

項目 今回 前回
日付 2018年4月28日 2017年4月22日
クラス E1 E1
順位 21位/148 41位/134
トップとの差 +24秒 +10秒
レース前CTL 76 83
レース前TSB -1 -10
距離 60km 42km
時間 1時間30分 1時間3分52秒
平均パワー 186w 192w
NP 240w 240w
TSS 138 97
平均ケイデンス 86rpm 89rpm

逃げが決まったものの、メイン集団でスプリントまで残れた!一安心。
前回と同じNPでプラス3周耐えれたのは悪くなかったかな?

1周目:10分11秒 NP268

心臓破りの坂:57秒 AP365w

スタートは前目を確保。群馬はヘアピン抜けるまでローリング。
毎度のごとく、JBCFのローリングは怖いな。。。とか思ってたら、下りのアールのキツい左コーナーでSCPの選手が目の前で落車。位置的に、もうどうしようもない。「終わった。」と思ったら、予想以上にアウト側へ落車した人が滑っていく。脛にタイヤが当たりつつ、なんとか生き残った!
ただ、その間に番手を結構下げてしまう。早く前に上がろうと踏み直すと、今度はヘアピン出口で先導者が止まる勢いで速度を落としてる。凄い勢いで飛び交う罵声。ほんと、JBCFのローリングはカオスだ。。。

そんなこんなでセレクション(?)を潜り抜けて、リアルスタート。初っ端からペースが辛い。心臓破りの坂も6倍超えてる。最後までもつかな。。。

2周目:8分53秒 NP235

心臓破りの坂:59秒 AP326w

1周目ほどじゃ無いけど、引き続き辛い。嫁曰く、1周目で70人ぐらいに集団が絞れて、あとはほとんど変わらなかったとか。

3周目:8分48秒 NP239

心臓破りの坂:1分2秒 AP336w

まだまだ辛い。心臓破りも引き続き5.5倍強。ただ、心臓破りはギリギリってほどでも無い感じ。

4周目:8分53秒 NP235

心臓破りの坂:1分4秒 AP337w

まだまだ緩まない。この周の心臓破りの坂も5.5倍強。これが続くとやばいな。と。

5周目:9分4秒 NP228

心臓破りの坂:1分3秒 AP327w

心なしか緩んだ。マサミツ選手のために、リンク勢が心臓破りで上げないようにしてる感ある。(気のせいか?)
とりあえず、まだいける気がしてきた。

6周目:9分3秒 NP232

心臓破りの坂:1分6秒 AP299w

引き続き、落ち着いて進行。心臓破りもまだまだ余力ある。

7周目:8分45秒 NP245

心臓破りの坂:57秒 AP378w

リフト坂から一気にペースが上がる。そのままの勢いで心臓破りも今日イチで上がる。耐えきった!

8周目:9分14秒 NP222

心臓破りの坂:1分6秒 AP326w

今度はかなり緩んだ。今のうちに回復。

9周目:9分16秒 NP228

心臓破りの坂:1分7秒 AP312w

引き続き緩め。

10周目:8分49秒 NP252

心臓破りの坂:1分2秒 AP342w

ファイナルラップ!この時点で4人逃げができてる。たぶん、追いつけなさそ。とりあえず、ここまできたら、スプリント参加したい。
問題の心臓破り。前の方ではペースアップがあって、数人が飛び出してる。無理に追わず、集団が追いつくことを願って耐え切った。あとはスプリントに向けて位置取りするのみ!

ただ、久しぶりの群馬の集団スプリント位置取り怖い。。。埋もれてしまった。30番手ぐらいからスプリント開始したものの、前が詰まって踏めない。残り150mぐらいで隙間ができたのでスプリント。何人かを捲って21位。

まあ、上出来でしょう!

レース後

キノさんのE2開始まで1歳児とその辺をぶらぶら。E2のレースはキノさんが中盤に逃げに乗ったりと、良いレース!

その後、群馬で泊まりレースの時は毎回お世話になってるやませみ荘へ。
部屋からSLが見えるし、水周りも綺麗だし、飯もうまいし、近いしさいこー。

f:id:haruki_mattari:20180429125808j:image
お宿の猫vs1歳児。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

デジタルマーケティングコンサルとして働く1児の父。
タイヤの付いた乗り物(ロードレース・シクロクロス・レーシングカート)でレースするのが生きがいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA

Contents
閉じる