2019年 第2回JBCF広島クリテリウム E1:完走!上出来

広島2Daysの2日目。遥々広島まで来て、2日ともDNFじゃ帰れない!とはいえ、完走する自信もあまりない。

そんな中、嫁氏に頂いた助言。。

「もうさ、レース前から足切りされた想定で落ち込めば?で、足切りされたブログも書いとけば?そしたら、足切りされてもダメージ少ないやん。」と。

たしかに。画期的やわそれ。

ってことで、レース前から既に落ち込んだ気持ちで行ってきた。

Contents

JBCF広島クリテリウム E1 23位/76

項目 今回(2019/7/7)
クラス E1
優先度 A
順位 23位/76
トップとの差 +11秒
レース前CTL 65
レース前TSB +24
距離 34km
時間 57分13秒
NP NP234w

無事、完走!しかも、半数近くがDNFなサバイバルな展開の中。上出来!!

ただ、死ぬほど辛かった割に、NPはイマイチ。まだまだ、フィジカルは戻ってないみたい。練習できてなかったんだから当たり前だけど。

今日の機材

  • フレーム:Vigorelli Road
  • ホイール&タイヤ:FFWD F6R + Vittoria Corsa G+ 25c

昨日の東広島ロードレースと同じ。

レース前

今日も暑い!35度近くある(気がする)。

昨日の東広島ロードレースもそうだったけど、この広島ラウンドは、かなり会場が良い感じ。那須のような盛り上がりがあるし、今日の会場に関しては、冷房の効いただだっ広いホールが休憩スペースとして解放されてる。これは、子連れ参戦者にとっては嬉しすぎる。(そんな休憩スペースにローラー持ち込んでアップしてるチームいたけど、それはどうなん??って感じだったりもしたけど。)

チームメイトなアッキーには、「もしファイナルラップ付近まで俺が生き残ってたら、ボロ雑巾のように働くからなんでも言って!」と言っておいた。結果的に、ファイナルラップ付近の時点でボロ雑巾になっててなんの役にも立たなかったわけだけど。ま、言うのはタダだし。←

レース

f:id:haruki_mattari:20190707210850p:image
ゾーン別滞在時間。

14時30分、本日の最終レースとしてE1のレースがスタート。スタート位置はほぼ最前列。

とにかく今日は、節約第一。常に前目キープして、立ち上がりインターバルのダメージを最小限にする。

スタート直後、さっそくアッキーがアタックして逃げ始めた。奥さんのお母さんと弟が来てて、気合入ってる様子。

自分はそんなアッキーを眺めながら、前目キープでレースディスタンスをこなす。そのおかげて、足は大丈夫そうな雰囲気。

ただ、今日は落車が多い。自分が見ただけで5回ぐらい?何度か危ないのがありつつも、巻き込まれることなく。嫁氏曰く、今日はポジションが良かった。と。

事件が起きたのは12周目あたりのホームストレート。集団前方で発生した落車を回避したら、リアスプロケとフレームの間にチェーンが噛んだ。トップギアで急にペダリングをやめて縦揺れした影響っぽい。(あと、リアディレイラーのスタビライザー機能をONにするの忘れてたのも影響してるかも。

ただのチェーン落ちはダメだけど、チェーンが噛んだらニュートラル使えるって聞いていたので、申請してニュートラル使用。助かった。。。

で、集団が来るのを待ってたら、嫁氏が走ってやってきた。で、自分にかけた言葉が流石で、「集中切らしたらあかんで。あと、一番危ないのはニュートラル復帰する時。ってこの間コミッセールのおっちゃん言ってたから気をつけや!」と。流石や。

ニュートラル復帰して、あとはゴールを目指すのみ。このまま位置取り気をつけて、立ち上がりインターバルを上手にこなせば完走出来るはず。

チームメイトのあっきーは、終始前目で逃げに乗ったり追走したり、良いレースしてる。さすがや。

そんなこんなでファイナルラップ。無事耐え切ってゴール。最後はタバタ直後のような疲労感。久しぶりにE1レースを最後まで走って、体がビックリしたみたい。

アッキーはしっかり、8位フィニッシュ。強い!さすがや。

レース後

これから東京まで車(MTで運転手1人w)なアッキー夫妻を見送って、広島空港までレンタカーで行き、羽田行きのフライトで帰宅。(中)

f:id:haruki_mattari:20190707211034j:image
暑い。疲れた。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

デジタルマーケティングコンサルとして働く1児の父。
タイヤの付いた乗り物(ロードレース・シクロクロス・レーシングカート)でレースするのが生きがいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA

Contents
閉じる