サイクリストのスネ毛処理の最終兵器?Panasonic ER-GK60を買ってみた

毎週レース前にやるスネ毛処理がめんどくさい!時間もったいない!って事で、ボディトリマーをポチってみた。

せっかくなので、使用感を記事にする。

ちなみに、購入前に想定した使用効果は、「時間短縮」と「お肌の痒み防止」。後者はメリットあったけど、前者は特に感じず。って感じ。

Contents

Panasonic ボディトリマー ER-GK60

Panasonicが生産している、メンズ用ボディトリマー。ビキニゾーンに使えるらしい。(残念ながら、未だ未体験ゾーンw)

購入動機は、Amazonでボディトリマーを検索すると、上位に表示されててかつ、評価もかなり良さそうだったので買ってみた。って感じ。

ER-GK70っていう、新しいモデルもあったけど、色が違うのと9mmアタッチメントが付いてるぐらいしか違いがなかったので、旧式のER-GK60にしといた。安いし。

これまでは、Shickのシェービングフォーム+5枚刃の剃刀使ってたけど、どれぐらい違うんだろう?と。楽しみ。
剃った後、だいたい痒くなるんだけど、それが無くなると嬉しいな〜。とか。

さっそく、スネ毛を剃って見た

さっそく使って見た。この日の為に、大事に育てておいた俺のスネ毛。

f:id:haruki_mattari:20180726210133j:image
Before。Maxの4割育ちぐらいといったところか。

処理速度的には、カミソリで剃るのと変わらない。ただ、剛毛であればあるほど、目詰まりしない分、ボディトリマーの方が早いかも?って感じ。

そして、初体験で苦戦しながらも、剃り終わった。

f:id:haruki_mattari:20180726210151j:image
After。

剃り残しは置いといて、、、ちゃんと剃れてるところでも、1mmぐらい残ってる感じ。まあ、これぐらい剃れてれば良いか。肌に優しいなら。って感じ。

f:id:haruki_mattari:20180726210204j:image
Afterのズーム。

ズームすると、結構残ってる感あるな。。。

まとめ:お肌には優しいけど、深剃りには向かない

剃り終わってお風呂から出ると、カミソリで剃った場合は痒くて辛いんだけど、今回は痒みがかなりマシ。ただし、カミソリ程の深剃りはできていない。そして、意外と時間短縮効果は薄い。

カミソリに比べ・・・深剃りできないけど、肌に優しい。というのが自分の総括した感想。正直、ぱっと見剃れていれば良いから、これ、良いかもしれない。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

デジタルマーケティングコンサルとして働く1児の父。
タイヤの付いた乗り物(ロードレース・シクロクロス・レーシングカート)でレースするのが生きがいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA

Contents
閉じる