はるそめロードバイク日記

妻子持ちフルタイムワーカーが嫁と一緒に子育てと自転車レースを頑張るブログ。

2018年 Attack!299。いなくなって気付く、フロントディレイラーの大切さ。

今週末は楽しみにしていた初参戦のAttack!299へ。

サイクルハウス3UPさんが主宰しているライドイベントで、飯能市役所からひたすら299号線を走って、麦草峠までの約170km3000mUPを走るワンウェイロングライドイベント。

www.attack299.mikami.cc

 

今回はコムリンから5名が参戦。一応、順位がつくらしいので頑張ろうかなと。

 

Attack!299 8時間30分 29位/248

スタート4時スタート
順位29位/248
トップとの差1時間42分
CTL71
TSB-1
距離170km
時間8時間30分(8分遅刻)
平均パワーAP132w
NPNP164w
TSS333.6tss
平均ケイデンス71rpm

たくさんTSS稼げた。←
平均ケイデンスの低さからも、ギアの足りて無さがわかる。。。

 

今日の機材

  • フレーム:Cinelli Vigorelli Road
  • ホイール&タイヤ:Prime RR-38 + IRC Formula Pro RBCC 25c
  • その他:フロントシングル。F50×R11-34

リアのスプロケに11-34つけたからいける!と思ったんだけど、全然足りなかった。。。よくよく考えると、50-34って、36-25より重いもんね。そりゃあかんわ。ただ、苦楽を共に(?)したことで、ヴィゴレッリロードへの愛着レベルは増加。

 

Attack254?スタートラインに立つ前に55TSS獲得w

キノさんは我が家に前泊、イナバさんは我が家まで自走で集合。2時間20分に会場に向けて出発!

家から飯能まで33km。深夜だし、どうせ信号点滅してるだろうし(してなかったw)、1時間20分もあれば着くだろ〜。と。
そしたら大誤算。ふつうに信号捕まって時間かかるし、つーかそもそも、20分前着って遅いしw

飯能までの後半は、急いでローテしてたのでふつうに疲れた。TSS55ゲットw

そんなこんなで到着は3時55分。スタート5分前。受付してる間にみんな行っちゃった。
4時8分、8分遅れでスタート。当然誰もいないので、3人チームTT状態。4時ちょうどに出発してれば、集団とかあったんだろうか。。。?

 

スタート!

 

スタート〜山伏峠。

山伏峠:16分28秒 AP208w

飯能から山伏峠は、何度か走ったことがある。にしても、まだ4時台で薄暗いのに、暑い。止まると汗がブァー!っと。

山伏峠はなんとかみんなとクリア。ただ、比較的緩い山伏峠ですでにギアが足りない感。。。このあとやべーな。と。

あと、山伏の登りあたりから、4時スタートのライダーがチラホラ見えて来た。前から落ちてくる人がいると、ちょっとやる気出る。w

 

山伏峠〜芝坂峠。

芝坂峠:19分26秒 AP182w

山伏峠を下って芝坂峠へ。山伏峠山頂からの下り区間がサイコーに気持ちいい!

芝坂峠はたしか、前にブルベで通ったはず。景色も道も、サイコー。

芝坂峠も、なんとか遅れることなくクリア。

 

芝坂峠〜十国峠

矢弓沢林道:50分32秒 AP161w 平均ケイデンス47rpm

芝坂峠下ってしばらく走ると、CP1。凍ったコーラとか、バナナとか、トマトとか、最高のチョイスなエイドステーション。ほんと、Attack299は最高。

補給して再度出発。峠は残り2つ!
ここで合流したパインの方から、十国峠が落石で通行止めで、迂回路の林道の斜度がヤバい情報をもらう。まじか〜。。。ギア。。。

で、再出発してすぐに登りがスタート。確かに、斜度キツめだけど、これぐらいならなんとかなるな。
なんて思ってたら、林道に入った途端さらに斜度が厳しく。

一番軽いギアでケイデンス30前後。速度はたまに、2.8km/hとか出る。キノさん、イナバさんから千切れ、蛇行しながら必死で登る。目標は、足付きせずに登り切ることw
途中、フロントシングルな事を突っ込まれながら、淡々と、約4km。

今まで生きて来た中で、最も辛いヒルクライムだった。。。ただ、イナバさんたちから2分遅れぐらいでクリアできた模様。

道中の平坦や緩いアップダウンは調子良さげなキノさんが鬼引き。千切れそうになったら、イナバさんがベルを鳴らすシステムw

 

十国峠〜ゴール

麦草峠(ツール・ド・八ヶ岳):2時間3分14秒 AP143w

十国峠を下り、最後のCPの佐久穂セブンイレブンへ。ここで、先にスタートしてたシミズさん、ハセちゃんと合流。コムリン5名揃って麦草峠へ。

登りが始まったらフリー。ってことで、調子の良さげなキノさんは飛んで行った。
で、イナバさんもハセちゃんも先行し、一人旅に。とにかくギアが足りない。いつか終わりが来ると信じて、たんたんと登る。

1時間ぐらいかけて半分登り、水も体力も尽きかけた頃、3UPのテントが見える!
まさかのエイドポイント。イケメンお兄さんと美人お姉さんがコーラと水をくれた。天使か!

ここでちょっと回復し、残りを淡々と。そしてついに、、、

 

麦草峠KOM!

 

辛い辛い2時間のヒルクライムが終了。にしても、数年前に出たツールド八ヶ岳は1時間20分切ってたのに、1.5倍以上かかった。。。

で、降り始めたらキノさん発見。わざわざ待っててくれたのかと思ったら、腰が爆発したとのこと。ってことで、一緒に下ってゴール。

 

こんな旨いカップヌードル食えるのは、Attack!299だけ。

 

ゴール〜帰宅。まだAttack299は終わらない。

全員ゴールして、カップラーメンを食い終わった13時頃。

 

「温泉でもサクッと入って帰りますか〜!」

 

と。予約した電車は14時28分発、ここから温泉まで12kmあるのに。言い出しっぺは自分。(笑)

 

さぁ、ここから、Attackスーパーあずさがスタート!←

 

下り基調なお陰で15分ほどで温泉到着。
サクッと入って、14時丁度に温泉CPをパス。そっから茅野駅へ。

電車出発の15分前に駅に到着。イナバさんにみどりの窓口行って発券してもらってる間にダッシュで輪行用意して、ギリギリ電車に飛び乗りセーフ!
ただ、途中で別ルートにアタックしたワイルドさんは、AttackスーパーあずさをDNFしてしまった。←
(次の便を予約していた大人なハセちゃんと無事、一緒に帰れたようで良かった。)

 

無事に乗車後、ゴール地点から温泉、電車に乗るまで、あまりにもギリギリの戦いすぎて、飲み物も買えず、財布を握りしめて車内販売を待つ。

 

・・・。来なかった。

 

今度から、ちゃんとゆとりを持ってスケジュールを組もうと思います。まる。

 

最後。写真で振り返るAttack!299。

今回、シマノのアクションカムCM-2000を持って行った。インターバル撮影機能なるものがあり、一定時間ごとに写真を撮ってくれる。
本当は60秒ごとにしたかったんだけど、設定方法がわからず、10秒ごとになってしまった。
そのせいか、すぐに充電が切れて、あんまり撮れず。残念。

 

f:id:haruki_mattari:20180806070105j:plain
あ、千切れそう。(十国峠う回路。一番軽いギアでケイデンス30弱。)

 

f:id:haruki_mattari:20180806070145j:plain
千切れた。ギアが足りない。。。

 

f:id:haruki_mattari:20180806070126j:plain
まさに酷道。あ、299号線じゃないわここ。(十国峠う回路)

 

f:id:haruki_mattari:20180806070203j:plain
今日はキノさん、イナバさんと。

 

f:id:haruki_mattari:20180806070234j:plain
イナバプロ。オーラが違う。

 

f:id:haruki_mattari:20180806070301j:plain
キノりん。今日は調子がすこぶる良さそう。

 

about me / プライバシーポリシー

Copyright © 2012-2017 はるそめロードバイク日記 All Rights Reserved.