はるそめロードバイク日記

妻子持ちフルタイムワーカーが嫁と一緒に子育てと自転車レースを頑張るロードバイクのブログ。

新しい車買いそうになってる件

先週、我が家の日産ノートのエンジンチェックランプが点灯。昨日、いつも車検でお世話になってる車検の速太郎に持って行ったものの解決せず、諦めて日産ディーラーに持って行くことにしてた。

 


 

してたんだけど、「いっそ、車買い換えちゃえば?」と嫁氏に提案されて検討を開始。開始30分でその気になり()、もう今、買う一歩手前まで来てるw

 

ってことで、「次の車何にしよう?」な記事です。

 

 

新しい車に求める要件

新しい車に求める要件は下記の通り。

 

基本方針は、キャンプや自転車レースがより快適になる車を選ぶ"

 

  • 今より積載量が増える事
  • 雨のレースでも家族が快適に過ごせるぐらいの車内空間を備えている事
  • 夫婦共に良いなと思えるデザインである事
  • 高速道路を自動で走ってくれる事
  • コストパフォーマンスが良い事
  • F1撤退を決定した負け犬ホンダの車ではない事

 

昔レーシングカートやってた割に、運転することが大っ嫌いな私。「次買い換えるなら自動運転!」って思ってたものの、まだ時期尚早っぽい。日産キックスとか、新型ノートとか、高速道路はプロパイロットで勝手に走ってくれるようではあるものの、「じゃあそのために300万円近い金出せるか?」と言われると出せない。我が家の価値観的に、車にそんな額出すのはありえない。

ましてや、レクサスみたいな高級車とかスポーツカーは有り得ない。だって、1億円の車も30万円の中古車も、道路交通法の前では一緒でしょ?←

 

微妙に話が逸れた・・・。というわけで、洗い出した要件から導き出される答えは、中古の軽スーパーハイトワゴンのアウトドア寄りなモデル。ってことで候補に上がったのはダイハツのウェイクスズキのスペーシアギア

 

軽自動車のコスパが想像以上

軽自動車は維持費が安い。とはイメージとしてわかってはいたものの、実際に計算してみたらそのコスパの良さにびっくりした。以下、ざっくりまとめた維持費の比較。(合ってるかどうかは保証しないw)

 

項目ノート軽自動車
自動車税3.5万円1.1万円
重量税1.23万円0.33万円
高速道路30万円〜50万円24万円〜40万円
合計34.73万円〜54.73万円25.43万円〜41.43万円

 

自動車税は、4月1日時点で車を持ってると払わないといけない税金。

重量税は車検時に払わないといけない税金。(上記表では2で割って1年分の費用にしてる。)

地味に効くのが高速道路料金。大体20%ぐらい普通車より安いみたいで、毎年レース遠征やら大阪帰省やらで高速道路を利用しまくる我が家にはでかい。

 

これらを合計すると、普通車なノートをこのまま所有するよりも毎年約10万円〜14万円安くなる計算になる。今時の軽自動車は高速走るのがキツいわけでもなく、事故ったら即ぺったんこってわけでもないみたいだから、普通に軽で良くね??と。ていうか、エルグランドとかヴェルファイアの存在価値がわからん。

 

候補その①:ダイハツ ウェイク


 

とりあえず、キャンプ用品やら自転車用品やらいっぱい入りそう。候補その②のスペーシアギアよりも、積載量は上っぽい。あと、完全フルフラットになるから、家族3人車中泊の旅とかできてしまいそう。

 


 

候補その②:スズキ スペーシアギア


 

外観のデザインは夫婦揃ってこちらの方が好み。ただ、ウェイクより天井が低くて、フルフラットにはなるけどちょっと段差あるっぽい。あと、収納スペースもこちらの方が狭い。あと、中古車の値段がウェイクに比べて高め。

 

というわけで明日、ウェイク見に行ってくる←

明日、ディーラーの修理予約はキャンセルし、有給取って中古のウェイクを見に行くことにした。夫婦揃って即決で買いそうな危険な状態。買ったらTwitterで報告しまw

about me / プライバシーポリシー

Copyright © 2012-2017 はるそめロードバイク日記 All Rights Reserved.