【2022年福袋】go slow caravanの福袋を買ったので中身をネタバレ

今シーズン3つ目の福袋開封記事はgo slow caravan。昨年フライングゲットして記事にした、gym master同様、福袋買うまでは知らなかったブランド。公式サイト見て、良さげだったので買ってみた。

Contents

go slow caravan 2022年福袋

go slow caravanは、”外遊び好きの仲間が集まって始めたブランド”とのこと。(公式サイトより)

f:id:haruki_mattari:20220105172744p:plain
公式サイト。ド派手!

コンセプトもデザインも、自転車にキャンプにお出かけとアウトドア好きな自分に合ってそうな感じ!ってことで、公式オンラインストアなSANKO BAZAARで福袋を買ってみた。

f:id:haruki_mattari:20220105173611j:plain
福袋の中身。6点入って税込11,000円。

以下、入っていた商品のネタバレでございます。

1点目:ジャケット(中綿)

f:id:haruki_mattari:20220105173246j:plain
商品番号:360246

1点目はジャケット。残念ながら、ポリエステル100%なのでダウンジャケットではない。(よね?)

商品番号をググっても検索結果に引っかからず、商品名や定価は不明。というか、今回の福袋に入っていた商品のタグに記載されてる番号をよく見ると、連番になってる。おそらく、全ての商品が福袋用に生産された商品なんだろうな・・・。着てみた感じはまぁまぁ悪くないし、とりあえず暖かいし、ヨシとしましょう。

f:id:haruki_mattari:20220105173329j:plain
ポリエステル100%
f:id:haruki_mattari:20220105173255j:plain
着てみた。

2点目:パンツ

f:id:haruki_mattari:20220105173337j:plain
商品番号:360247

2点目はパンツ。厚めのしっかりした生地で、暖かそう。キャンプにちょうど良いかも。これは当たり!って書こうと思ったけど、福袋用商品っぽいからあたりもハズレもないな。

3点目:Tシャツ

f:id:haruki_mattari:20220105173342j:plain
商品番号:361931

3点目はTシャツ。左右の袖の色が違う。おしゃれ。良き。

4点目:城シャツ

f:id:haruki_mattari:20220105173346j:plain
商品番号:361932

お城の柄が入った長袖シャツ。遠目に見ると、Zelkovaジャージ感w

f:id:haruki_mattari:20220105173455j:plain
似てる・・・!

5点目:トレーナー

f:id:haruki_mattari:20220105173357j:plain
商品番号:361933

裏起毛で暖か目。かつ、ポケットがついてて個人的に好み。良き。

ハンギングロープ

f:id:haruki_mattari:20220105173401j:plain
商品番号:368103

キャンプで便利なハンギングロープ。長くてテントの端から端まで届きそうで良い感じ。キャンプで使おっと。インテリアとして使うのも悪くないかもしれない。

f:id:haruki_mattari:20220105173416j:plain
猫様もお気に召した様子

まとめ:中身は悪くなかったけど、福袋専用商品ってのはいただけない。

というわけで、go slow caravanの2022年福袋のネタバレでした。

記事の途中に書いた通り、おそらく、中身は全て、福袋専用に作った商品っぽい。商品カテゴリが全く違うはずなのに、商品番号が連番なのはおかしいし、ググっても全くヒットしないし。来年、買うものがなければ買っても良いかな?1万円でこれだけ入ってればお得な感じはする。

残る福袋はポケモンセンターのピカピカボックスのみ。夏も福袋あれば良いのになぁ〜。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

デジタルマーケティングコンサルとして働く1児の父。
タイヤの付いた乗り物(ロードレース・シクロクロス・レーシングカート)でレースするのが生きがいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA

Contents
閉じる