2018-2019 茨城シクロクロス第4戦 土浦 C2。すいませ~ん、とりあえずフィジカルくださ~い。←

茨城シクロクロス第4戦で茨城県は土浦市へ。

今シーズンのシクロクロスも残すところ残り3戦。寂しいけど、このまま続けても結果出そうにないし、そろそろロードシーズンでも良いか?と思い始めてる。やっぱり、シクロクロスとロード半々ぐらいがちょうど良いね。

これまでのリザルトはこんな感じ。

レースクラス順位トップ差
2015-2016C315位/43+47秒
2016-2017C26位/46+1分18秒
2017-2018C26位/47+53秒

そんなに相性は悪くないレース。今シーズン結果出すなら、ここか最終戦のうぐいすの里か。せめて、去年超えはしたいなと、行ってきた。

Contents

茨城シクロクロス第4戦土浦 C2 9位/42(21%)

項目 今回 前回
日時 2019/2/24 2018/2/25
クラス C2 C2
優先度 A
順位 9位/42(21%) 6位/47(13%)
トップとの差 +48秒 +53秒
レース前CTL 74 63
レース前TSB -6 ±0
平均心拍数 176bpm 172bpm
最大心拍数 186bpm 182bpm

ズルズル抜かれてC2昇格後の土浦で一番悪い成績。残念。

いったい何年、C2で中途半端な順位取ってランキング上位に居座り続けるつもりだ?ダサすぎやしないか?と、無力感の中ブログ書き書き中。

テクニック云々じゃなく、シンプルにフィジカルが負けてる。まあ、3年前から遅くなる一方だもんなぁ。なんとかしないと!

今シーズンは絶望的な気がするから、来シーズンに向けて、今のトレーニング方針を信じて、続けるしかない。

前回のレース記事

今日の機材

  • フレーム:Ridley X-Night
  • ホイール&タイヤ:WH-RS500 + IRC SERAC Edge
  • 空気圧:1.75bar

レース前

今回はちゃんとアップしておこうと、試走してからアップ用に持っていったピストバイクで3本ローラー。

試走で20分、ローラーで15分ぐらい回してからレースへ。

レース

今日もゼッケン1番で最前列スタート。

1コーナーには3番手で。先頭パックには付いていけない事はない感じ。終盤までこのまま行けたらなぁ、、、なんて思ってたら、早速、出口が逆バンクなヘアピンで落車。前輪荷重で前輪切りすぎた。

後ろは少し離れていたおかげで、ポジションは落とさなかったけど、前と離れた。慌てて踏んで追いかけるけど、あと5秒ぐらいが縮まらない。

そのまま3位で2周目へ。そして、ここからズルズル順位を落とし、、、9位でゴール。

LapLapタイム
15分17秒
25分22秒
35分24秒
45分28秒
55分25秒
65分27秒
75分19秒

こうやってラップタイムを見ると、タレたのもあるけど、そもそものベースタイムが遅い感じ。

ちょっと難しいコーナーでじわじわ遅れる感じもあったけれど、やっぱり、フィジカルが圧倒的に足りない。

1周目のタイムが毎周出せれば、先頭パックにも付いていけたはずだし。来年のシクロクロスシーズンまでに、フィジカル強化やな〜。

とりあえずフィジカルくださ〜い!

レース後。今日のランチ。

レース後、「あれ、何してたん?」と嫁氏にボロカス言われながら、ランチへ。

会場から10分ぐらいのところに見つけた、お家カフェTryTryTryへ。子連れでいけるカフェがコンセプトで、キッズスペース付き。

f:id:haruki_mattari:20190224200146j:image
ランチセットとお子様オムライス。
これだけで2000円ぐらい。

美味しいんだけど、ランチセット1人1400円とか、パンケーキ1600円とか、高い。東京都内でもこんな価格設定なかなかないぞ?土浦でこれは、取りすぎ。次は無いかな。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

デジタルマーケティングコンサルとして働く1児の父。
タイヤの付いた乗り物(ロードレース・シクロクロス・レーシングカート)でレースするのが生きがいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA

Contents
閉じる