中野マッサーのスポーツマッサージ受けてきた。

転職前の最終日に北参道のENNEスポーツマッサージ治療院へ。

ここはでは、あの中野マッサーのマッサージが受けられる。中野マッサーは、2015年にサガンやコンタドールが在籍したTeam Tinkoffのマッサーだった人。そう、コンタドールやサガンが受けたマッサージを一般人が受けれるわけです。しかも、60分7560円〜で!
あとは、マッサージを受けながら、プロレースの裏話とか、乗り方の話をできるのも良いところ。

ってことで、沖縄前に90分、しっかりほぐしてもらってきました。

マッサーからは、「マッサージしてみた感じ、減量しすぎってこともなく、筋肉のつき方的にはコンディション良さそうに見える。」と、言ってもらえたので良かった。沖縄に向けてまた一つ、自信になったな。

あと、やっぱり僕の筋質はスプリンター/パンチャー向きらしい。”ラストまで耐えて、スプリントで勝つ”パターンを来年は実業団ロードレースで目指してみよう。

そのためには、”最後まで耐える筋持久力”と、”ラストの位置取りスキルとスプリント力”あたりが必要?

今年の冬はこの2点のベースを作ろう。前者はテンポ走での乗り込みと筋トレで、後者はシクロクロスと筋トレ、できればトラックで。

あ、その前に沖縄か!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

デジタルマーケティングコンサルとして働く1児の父。
タイヤの付いた乗り物(ロードレース・シクロクロス・レーシングカート)でレースするのが生きがいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA

Contents
閉じる