東京(埼玉)→大阪 自転車帰省 ~準備編~

今週火曜日に嫁氏と1歳児が地元大阪へ先に帰省し、独身生活をEnjoyした私。(Enjoy内容はブログ執筆と長めのジムとローラー台。もちろん。)

仕事が納まってしばらくしたら大阪へ追いかける予定だったんだけど、「帰省ラッシュの中公共交通機関で帰るのもバカらしいな~。。。」ということで思い立った自転車帰省。帰省ラッシュの中、飛行機や新幹線で帰るより自転車乗ってる方が楽だし金もかからんでしょう!と。w

いつかは東京大阪キャノンボールをやってみたいと思ってたので、挑戦するのもアリかと思ったんだけど、さすがに初挑戦が真冬は厳しいだろう。ってことで浜松宿泊の1泊2日で行くことに。

ちなみに今、前日の23時半。ラジコでスカロケ聞きながら書いてる。書き終わったら早く寝ないと。。。

Contents

ルートは定番コースで

ルートはキャノンボーラーさんブログを参考に引いてみた。最初に引いたのは1か月前で、箱根は凍結の可能性があるってことで、箱根を回避する246メインのルートに。

f:id:haruki_mattari:20171229233511p:plain
東京大阪ルート_1日目_ver1.0

で、今日、調べてみると箱根峠問題無さげ。せっかくだから箱根旧道登ってみようってことで、1号線メインのルートに引き直し。

f:id:haruki_mattari:20171229233716p:plain
東京大阪ルート_1日目_ver2.0

Day1の浜松まではこんな感じで。ちなみに宿泊はコンフォートホテル浜松。レーシングカートやってた頃にお世話になってたホテル。(その時は鈴鹿だけど。)朝食付きで5000円ぐらい。

2日目のルートは、途中から1号線ではなく、名阪国道横の25号線を通るショートカットルート。(1号線に比べてマイナス25kmぐらい?)

その後、生駒付近のお山を越えて大阪へ。で、せっかくなので、出身中学と高校の前通って実家へ。

f:id:haruki_mattari:20171229234246p:plain
東京大阪ルート_2日目

以上、2日間で合計520km3000mupちょい。いやー、ワクワクする。「スコット親子、日本を駆ける。」を読んだせいか、冒険っぽいことしてみたかったんだよねぇ。

てことで、行ってきます。

f:id:haruki_mattari:20171229233758j:plain
ジャージはサンボルトで!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

デジタルマーケティングコンサルとして働く1児の父。
タイヤの付いた乗り物(ロードレース・シクロクロス・レーシングカート)でレースするのが生きがいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA

Contents
閉じる