はるそめロードバイク日記

妻子持ちフルタイムワーカーが嫁と一緒に子育てと自転車レースを頑張るロードバイクのブログ。

Primeホイール×IRC Formula Pro RBCC。チューブレスでトラブルフリーに。

練習用に使ってるプライムホイールのRR-38。

PirelliのVelo4S使ってたけど、8ヶ月ぐらい使ってタイヤが四角くなってきたので交換。

せっかくのチューブレスレディなので、チューブレス化しようかなと。

シーラント入れて運用すれば、ほぼノートラブルになるはず。

パンクによる練習機会損失を、これでほぼ0にできるんじゃないかなと。

 

とりあえず、リムテープはnotubesに。

プライムホイールに元々貼られてたリムテープがイマイチ信用できなかったので、信頼のnotubes製リムテープに交換。

高圧運用するロードタイヤの場合、2周巻くのが良いらしい。ってことは、1セットで使い切ってしまうから、1900円か。

 

 

貼り替えはなかなか大変。古いテープの残りカス掃除と、新しいテープを密着させるのに人差し指を酷使。
2日経った今でもまだ痛い。

タイヤは、モデルチェンジしたIRC Formula Pro RBCC 25c。

前回、WH-6800に23cのRBCCを履いて練習&通勤に使ってたけど、かなり感触よかったので。

心なしか、Vittoria Corsaにはグリップ感が劣る気がするけど。

そして今回は25c。きっと、乗り心地良いんだろうなぁ〜。


 

タンクポンプのおかげでストレスなく。

シクロクロスタイヤでチューブレス化させようと思った時に購入したタンクポンプ。空気をある程度貯めてから、一気に注入することでビートが上がりやすくなる。

 

(追記)最近、タンクポンプでビート上げるのすら面倒になってきて、CO2ボンベ数本消費して雑に上げることが増えた。タイヤ1本あたり1〜3本のCO2ボンベで必ず上がるw

 

こちら大活躍で、何の苦労もなくビート上げ完了。

 

乗り心地。

乗ってみた。久しぶりにIRCのチューブレスでロードに乗ってみたけど、やっぱ、乗り心地良いわ〜。

とりあえず、空気圧は規定空気圧下限の6.0barにしてみた。5.5barぐらいでも良さそ。良い感じの空気圧探そう。(体重58kg。)

にしても、練習には最高かも。Pirelliのクリンチャーも良かったけど、こんだけ乗りやすかったら、たくさん距離乗れそう。

about me / プライバシーポリシー

Copyright © 2012-2017 はるそめロードバイク日記 All Rights Reserved.