はるそめロードバイク日記

妻子持ちフルタイムワーカーが嫁と一緒に子育てと自転車レースを頑張るブログ。

Amazon Fire Stickでツールドフランスが観れるようになったっぽい!

ふと、AmazonでR8000のリアディレイラーポチりに行ったら()、JsportsがAmazonプライムビデオチャンネルとかいうサービスで観れる。って広告が。

調べてみたら、いい感じのサービスだった。これなら、DAZNと張り合えるんじゃないだろうか。Amazonにどんだけ抜かれてんのか知らないけど。

 

f:id:haruki_mattari:20180619154712p:plain
Amazonプライムビデオチャンネルの広告。

 

Amazonプライムビデオチャンネル

2018年6月14日から日本で提供を開始しはじめたばかりのサービスらしい。

Jsportsのようなサードパーティ有料チャンネルを選んで購入すると、AmazonプライムビデオアプリやAmazon Fire Stickで観られるようになる。と。

ちなみに、プライム会員限定のサービスらしい。詳細は下記、Amazonの公式サイトにて。

Amazon.co.jp ヘルプ: Prime Videoチャンネルについて

 

で、Jsportsが観れる。

そんなAmazonプライムビデオチャンネル。

Jsportsがラインナップに含まれてる!以下、Jsportsのプレスリリース。

J SPORTSがAmazon Prime Video チャンネルでスポーツコンテンツ配信開始! | J SPORTS

 

ライブ配信については順次追加らしいけど、プレスリリースには、ツールドフランスはライブ配信するって書かれてる。

ちなみにお値段は、2,138円らしい。14日間の無料お試しもある。

DAZNは1,890円だから、ちょっと割高。ドコモユーザーだと980円(税抜)だから、もっと割高。

 

と、言うことで、快適にツールドフランスが観れそうだ。

正直、DAZNの使い勝手が良すぎて、ツールもブエルタも、DAZNになっちゃえば良いのに。今までサイクルスポーツを盛り上げたJsportsには悪いけど。って思ってた。

ただ、その使い勝手の良さをAmazonのプラットフォームで実現するなら、Jsportsもまだまだアリかも。

DAZNは実況がイマイチだし。

というか、我らワールド実況があるなら断然Japortsだわ。

あとは、F1も観られれば最高なんだけど。(贅沢すぎるか。)

ってことで、ツール前になったら契約しよっと。

 

2018年7月12日追記。見逃し配信はまさかの3日後以降に配信。ああ、、、オワコン。。。

今週の月曜日朝、見逃し配信で第2ステージを観ようとワクワクしながら、ネタバレしないようTwitterを開かないよう細心の注意を払いながら、Fire TV StickでJsportsを開いた。

 

 

「・・・あれ、チームプレゼンテーションしかないぞ。。。?」

 

はい、配信されていませんでした。w

で、Amazonに問い合わせてみたところ、どうやら、見逃し配信の配信タイミングについては未定。とのこと。

 

・・・DAZNさん、まじで応援してます。オワコンなJSportsからツールとブエルタの放映権奪ってください。。。まじでお願いします。

about me / プライバシーポリシー

Copyright © 2012-2017 はるそめロードバイク日記 All Rights Reserved.