はるそめロードバイク日記

妻子持ちフルタイムワーカーが嫁と一緒に子育てと自転車レースを頑張るロードバイクのブログ。

そうだ、湖へ行こう!【3日目】ビワイチ。過酷すぎて北湖のみ。

2019年の大晦日は一度やってみたかったビワイチへ。

前々日のカスイチ、前日のハマイチ未遂、そして今日のビワイチで年末湖1周3Days。最終日。

 

今日のライドデータ。

距離149km(琵琶湖大橋渡って北湖のみ。)
時間6時間10分
平均移動速度25.6km/h
NP150w(FTP61%)

 


 

琵琶湖大橋は渡らずに、フルで1周する予定だったものの、65km地点あたりから降り始めた雨とあられで完全に心折られ、断念。それでも、輪行せずに走りきっただけエライ。と、自分を褒めてあげたいw

 

0km地点:ピエリ守山。

ホテルで朝食を食べて、ピエリ守山に車を駐車。(ちなみに、ピエリ守山のE駐車場はビワイチ公認の無料駐車場。)

で、準備して出発!

 

この投稿をInstagramで見る

スタート!0/191km #ビワイチ #caad12

Haruki Ueda(@haruki_mattari)がシェアした投稿 -


 

三船さん推奨ルートのスタート地点まで行くと、怪しい建造物を発見。

 



(自称)サイクリストの聖地。

 

スタート直後は風もなく、晴れてて走りやすい。30km/hぐらいで巡航し、順調!(とこの時は思っていた。)

 



ビワイチルートにはブルーのラインが引いてあって、ほぼ迷わない。

 



広い。この時は何も思わなかったかけど、雨降りそうな気配ムンムンだったな。

 

ビワイチルートって、もっとサイクリングロード的なものなのかと思ってたけど、基本は片側1車線の車道を走るイメージ。最初の10km程は、ちゃんと自転車レーンが左端に増設されてて走りやすいんだけど、それ以降はただ、普通の幅の道路に青い線を引いただけって感じ。

 



普通の道路の幅に青い線。

 

この道路、「さざなみ街道」って言うんだけど、信号はほとんどなく、走りやすい。ただ、交通量がそこそこ多い上にみんなめっちゃ飛ばしてるから、怖いし気を使う。この点、カスイチの方が良かったな。

 

 



風が強くなってきた。

 

64km地点:道の駅 湖北みずどりステーション。

トイレ休憩がてら、道の駅にストップ。道の駅はお休みだったけど、たこ焼き屋さんだけは空いてた。「年末年始、休まず営業します。」だって。すごい。

 

この投稿をInstagramで見る

たこ焼き休憩。風強い。64/191km #ビワイチ #caad12

Haruki Ueda(@haruki_mattari)がシェアした投稿 -


 

寒い中、たこ焼き食べて、「さぁ、出発!」と思って外に出たら、、、

 



雨。

 

まじか・・・。雨雲レーダー見ると、この先どんどん悪化する雰囲気。ってことで、雨の中突撃。

5kmも走ると、さらに天候が悪化してきて、横殴りの雨時々あられ。38mmハイトのホイールなのに、横風に煽られて真っ直ぐ走れないレベル。奥琵琶湖は秘境かもしれない。

 


 

全身ずぶ濡れ。寒くて震えが止まらない。とりあえず、踏んで体を温める。あと、トンネルの有り難さが身にしみた。

 

震えながら走ってると、ローソン発見。地元DQNにジロジロ見られながら、体量のホッカイロと防水グローブ、カッパを購入。ホットコーヒー飲みながら身体を拭き、全身にペタペタホッカイロを貼って、カッパ装備!

 



見た目より暖かさ。ローソンにだいぶ救われた。

 

当たりまえだけどカッパ着ると走りにくい。空気抵抗も悪いし、ほんとに苦行。輪行で帰ることも考えたけど(調べるところまではやったw)、走ってると震えは止まったので続行。

爆風向い風でカッパが体の2倍ぐらいまで膨らんだ時はマジでやめたくなったけど、淡々と。しばらくすると、追い風&まったく車が通らないルートになって少し元気に。

 

105km地点:ビーパス年輪でハンバーガー。

雨&カッパに慣れてきた頃、そういえば行こうと思ってたハンバーガー屋さんがあることを思い出した。止まって体が冷えたら二度と走り出せない気がしなくも無いけど、せっかく雨の中我慢してきたんだしってことで、「ビーパス年輪」へ。大晦日も営業してた。よかった。

Google Map評価4.2のローカルハンバーガーショップ。クレープも有名らしい。流石にクレープは無理だった。

 


 

モスバーガー寄りの、分厚いパティにトロトロに溶けたチーズ。ポテトも自分好みのカリカリ具合。寄ってよかった。。。またビワイチする機会があったらまた来よう。

 

で、外に出たら、、、

 



晴れ間が!!!

 

晴れ間でテンションMAX。テンション上がり過ぎて、ゴミ箱にカッパ捨てようかと思ったけど、やめといた。(今日イチのファインプレー)

かっぱを脱いで、エアロ化を果たし、追い風なのも相まって38km/hで気持ちよく巡航。

 



晴れると気持ち良い!

 

汗ばんできて、ウインドブレーカーも脱ごうかなと思った頃、ポツポツ雨が・・・。

 



急速に雲がかかり、、、

 



はい、雨〜。

 

勢いでかっぱを捨てなくてよかった。。。なんて思いながら再びかっぱを装着。嗚呼、大晦日にこんな辺境(失礼w)で何やってんだろう。そして、琵琶湖大橋渡って北湖周回に変更。

 

149km地点:ゴール。

以降、雨は止む事なく。ずぶ濡れになりながら、琵琶湖大橋渡ってピエリ守山に帰還。

 


 





琵琶湖大橋。

 



そして、帰還。

 

あと、ローソンで買った防水グローブが良い仕事した。

 



1200円ぐらい。

 

準備って大事。

過酷なビワイチをやってみて痛感したのは、「準備って大事だね。」と。

琵琶湖の南側の天気予報だけをみて判断してたけど、琵琶湖広いから北側もちゃんと見とかないといけなかったよな。とか、少しでも雨が降る可能性あるなら、Topeakのでっかいサドルバッグ付けて、カッパとか持っていかないとけなかったな。とか。

 

あと、ビワイチコースは、カスイチみたいに湖沿いをひたすら走るだけじゃなくて、街中とか峠とか田舎道とかも組み込まれてて飽きにくい。ただ、交通量が多い上に大半の車はかっ飛ばしてるし、気疲れするかな。練習として走るならカスイチだな。

 

というわけで、年末湖3Daysでした。来年の年末規制は何しようかな。良いお年を!(書き上げたの1月1日だけど。)

about me / プライバシーポリシー

Copyright © 2012-2017 はるそめロードバイク日記 All Rights Reserved.