はるそめロードバイク日記

妻子持ちフルタイムワーカーが嫁と一緒に子育てと自転車レースを頑張るブログ。

レアジョブ本気塾で英語学習にちょっと本気を出すことにした話。

ふと思い立って、英語学習にちょっと本気を出してみることにした。ちょうど、自転車レース活動も不調気味だし(!?)、外資系っぽい会社で働くことになったし、その会社からそこそこの額の語学支援が出るみたいだし、8月はレースがほとんどないし、ちょうど良いタイミングかなと思って!

 

思い立ったきっかけ。

きっかけは、先月から外資系っぽい会社で働くことになり、英語喋れるようになりたい欲が一気に向上したこと。

ぼちぼちとDMM英会話でオンライン英会話は毎日やっていたものの、自分のオンライン英会話での学習法が本当に正しいのか、効率が良いのか、疑問を抱いてた。

そんな中、新しい会社の語学学習支援制度で最大20万円の支援が受けられることを知り、ちょっと一発、この制度をフル活用して、一気に英語を勉強してしまおうかと。一念発起的な。

 

理想は、ある程度のベース英語力と英語学習法をCXシーズン本格スタート前に身につけてしまい、以降、毎日1時間程度の学習時間を確保すれば大体なんとかなるだろう。ってイメージを持てるようになる事。

ってことで、何に金を使うか(!?)探し始めた。

 

2か月で43.2万円なレアジョブ本気塾に申し込みw

で、ベルリッツやら、ライザップイングリッシュやら、「瞬間英作文」の著者の英会話スクールやら、良さげなスクールが無いか探すも、どれもイマイチパッとしない。唯一、瞬間英作文著者さんのスクールは良いなと思ったものの、場所が職場挟んで真逆で流石にきつい。(帰宅ラッシュ時間帯の東西線とか絶対やだ)

で、唯一、「これは!!」と思ったのが、レアジョブ本気塾。キャッチフレーズが、、、

ビジネスパーソンが本気で学ぶ2ヶ月"最短距離"の短期集中英会話プログラム

個人的に、こういうスパルタっぽい雰囲気のキャッチフレーズ好き。「楽して〜・・・」とか、「聞き流すだけで〜・・・」みたいな、楽して系キャッチフレーズにも聞き飽きてたとこだったし。

 

それに、昔、レアジョブのオンラインレッスン使ってて悪くなかったし、多くの英会話スクールが、取ったところで喋るのになんの役にも立たないTOEIC推しだった中、レアジョブ本気塾は話す事"だけ"を重視してるところにも好感が持てる。

ライザップイングリッシュなんて、筋トレ派生のただの多角化事業だろうし、どうせやるならオンラインレッスン専業企業によるプログラムの方が良いでしょう。と。

 

で、公式サイトを隅々まで見て()読み取ったレアジョブ本気塾のポイントは、、、

  1. 2ヶ月間の詰め込み教育。→シクロクロスシーズンに間に合う!
  2. 最低2時間/日の勉強時間が確保できない人お断り。→こーいうスパルタ感大好物!ココが1番響いたポイントかも。
  3. オンライン英会話での学習がメイン&受け放題。→個人的にも話せるようになるにはオンライン英会話一択だと思うし、ちょうど、効率の良い勉強法知りたかったし!
  4. トレーナーがスケジュールを徹底管理。→ここは正直、どうでも良い。管理されなくったって、勉強時間を確保する自信ある。
  5. 2ヶ月で43.8万円。→自己負担23.8万円。フレーム買うの辞めれば払えるどころかお釣りが出る!それに、20万も払ったら嫌でも死ぬほど勉強するだろうし!w

 

ってことでひとまず体験レッスンに行き、そのまま勢いで契約。レアジョブ本気塾で本気出すことに。

 

以下、公式サイト。


 

基本戦略:早起き。

まず、時間確保にあたって考慮すべき前提条件は下記のような感じ。

  • ある程度、自転車のトレーニング時間を減らすにしても、500TSS/wぐらいはなんとか確保したい!(わがままなもんで。)
  • 夜の3歳児寝かしつけは、自分の担当。
  • 仕事は最近、落ち着いてる。そして、裁量労働制。
  • 朝は、3歳児を保育園に連れて行く関係で7時45分までが使える時間。
  • 夜は、寝かしつけ前の20時台が使えそう。

 

というわけで、考えた結果、こんな感じで時間を確保する作戦に。

  • 朝は基本、4時半起きで、7時45分までの3時間15分を効率よく使う。
  • 朝イチのMTG無ければ、3歳児を保育園に送った後の9時から1,2本、オンラインレッスン入れる。その前の隙間時間で予習する。
  • 夜は20時から2本、毎日オンラインレッスンを入れる。
  • 自転車の練習は基本、高強度で実施。低強度は思いっきり減らしてその分勉強する。
  • 朝練前も後も、少しでも時間があれば勉強する。
  • 通勤電車は基本勉強に使う。けど、たまに今週分のアニメを観ても良い事とする。w
  • 仕事はとにかく生産性あげて、さっさと終わらせる。たまにカフェへ抜け出して勉強する。

 

この辺を心がけていれば、なんとか毎日3時間の学習時間を確保しつつ、500TSS分ぐらいは自転車の練習もできるはず。

 

3週終了時点の途中経過。

9週間(お盆weekがあるため+1週間。)のうち、ひとまず3週が終了。

今の所の感想としては、「レアジョブ本気塾にして良かった!」かな。詳しい内容とか結果とか、感想とかは、レッスンをやりきってから書くとして、とりあえず、当初想定していた戦略でなんとか、勉強時間の確保はできてる。だいたい、1日3〜4レッスンペースで進めてる感じ。

 



3週目途中の勉強時間推移。

 

ってことで、9週間のプログラムを完遂したらまた書きま〜す。

23.8万円出したからには、骨が溶けるまでしゃぶり尽くすぞ〜w

about me / プライバシーポリシー

Copyright © 2012-2017 はるそめロードバイク日記 All Rights Reserved.