はるそめロードバイク日記

妻子持ちフルタイムワーカーが嫁と一緒に子育てと自転車レースを頑張るブログ。

オートキャンプいわしろ高原で1歳児とキャンプ。

先週末はツールドかつらお出場のため、福島県は葛尾村へ。

2Daysレースなので宿泊が必要なんだけど、レース会場周辺に宿泊施設がほとんど無く(近くて1時間とか。)、主催者側が用意してくれた雑魚寝は子連れには厳しいなぁ。。。ってことで、キャンプすることに。

行ったのはオートキャンプいわしろ高原。大人2人+1歳児でお値段4300円。

 

早めにチェックインして設営&ランチ。

レースのスタート時間が14時30分。標準のチェックイン時間が13時。
と、間に合わないので事前に連絡し、11時チェックインさせてもらった。(管理人さん、良い感じな人だった。)

というわけで、レースに間に合うように設営して、ランチする必要がある。設営からタイムトライアルスタートまでがタイムトライアル的な。w

サイト全体が細かい砂利になっていて、すごしやすい。だた、1歳児はストライダー乗りにくそうにしてる。(シクロクロス練に最適やな。)

早速ストライダー。

 

そして、景色はいい感じ!崖の下には小川が流れてる。

いい景色。下には小川が。

 

ストライダーで走り回る1歳児の面倒を夫婦で見ながら、サクッと設営してサクッとランチ。今日は時間がないので、スーパーで買ってきたお弁当のみ。


 

レースへ。

んで、レース会場へ。40分、ほぼ信号なしのノンストップ。田舎さいこー!



 

レース自体は、個人総合2位&年代別優勝でなかなか。(強豪がみんなチームエントリーだったのもあり。)

ただ、レース後の表彰式がなかなか始まらず、、、というか、リザルトの不備とかで中止に。そっから急いでキャンプ場に戻って19時。

慌ただしいけどこっからキャンプ本番!

 

キャンプ場までの道がすごかった。

そういえば、キャンプ場に至る道がなかなかにハードだった。対向来たら終わる。的なw

オートキャンプいわしろ高原への道1オートキャンプいわしろ高原への道2
キャンプ場までの道。なかなか険しい。

 

今日のキャンプディナー。

レースで遅くなることを見越して今日のキャンプ飯は簡単なやつ。

カレーとサラダ。

 

キャンプディナーはカレー。

 

f:id:haruki_mattari:20180628183146j:plain
夜も元気な1歳児。

 

1歳児寝かしつけ後、束の間の大人タイム。

翌日レースなので、プレモル1本だけ。嫁用にスミノフアイスも買ってはきてたんだけど、あまりの眠気に耐えきれず、飲まずに就寝。

 

朝6時からストライダー。

https://www.instagram.com/p/BkZ3DmKhQaR/
Good Morning! #camping

 

最近、家でもやたら早起きな1歳児。昨晩は疲れてたのか、すぐに寝たんだけど、、、驚異の回復力で6時起床。いきなり元気。

「俺を外に出せ!ストライダーを持ってこい!」

と。幸い、あんまりキャンパーがいなかったので、キャンプ場内をストライダーで徘徊。

 

オートキャンプいわしろ高原 オートサイト
坂を上ったところにもう1サイトあった。

 

f:id:haruki_mattari:20180628183208j:plain
謎の小道。

 

オートキャンプいわしろ高原 バンガロー
入口。この建物はバンガローかな??

 

んで、朝ごはん食べて片付けして2日目のレースへ。

朝のパン。

 

オートキャンプいわしろ高原の感想。

総じて満足!

  • オートサイトが広くて快適。
  • 天気予報が良くなかった影響もあるかもだけど、あまり混んでなくて快適。
  • 地面が小さめの砂利。意外と寝やすいし過ごしやすい。
  • ただ、トイレは仮説と常設和式の間ぐらいのクオリティ。

また葛尾村周辺でレースがあったら、行くかも。

about me / プライバシーポリシー

Copyright © 2012-2017 はるそめロードバイク日記 All Rights Reserved.