はるそめロードバイク日記

妻子持ちフルタイムワーカーがせっせとおきなわ市民210km入賞&JBCF E1クラス入賞目指して頑張るブログ。ロードレースやシクロクロス、トラックレースも。

Microlon(マイクロロン)でチェーンとかスプロケとかコーティングしてみた話。

この間コムリンに行った時、店長から「試してみてよ!」と貸してくれたマイクロロンのメタルトリートメントスプレー。嫁に臭いと言われながら、コーティングしてみたので記事にしてみる。ちなみに、一度洗面所で使って、家がカオスな状態になったにも関わらず、離婚話に至っていない我が家は非常に平和かもしれない。

 

マイクロロン(Microlon) メタルトリートメントスプレー 220ml [HTRC2.1]

 

マイクロロン メタルトリートメントスプレーとは

見るからに怪しい()パッケージ。

商品説明には下記のように書かれている。

自転車のペダルやチェーンなどあらゆる金属摺動部の摩擦係数を限りなくゼロに近づけるMicrolonメタルトリートメントスプレー。

ほー。全然わからん。ってことで、色々ググってみる。マイクロロンの主戦場は、車やバイクエンジンの添加剤らしい。カート時代、こんな製品聞かんかったなー。と思ったら、添加剤はレギュレーション違反か。

とはいえ、テフロン系技術を使っているのはメタルトリートメントスプレーと同じらしく、技術的関連はありそう。(ちなみに、添加剤界では賛否両論みたい。)

続いて自転車系で情報ないか調べた。競輪選手の間でひっそり流行っているなんて情報があったけど、ソースが少ないので真偽の程は。。。?

ようは、情報無し!w ただ、コムリン店長バイクは、コーティングでかなり静かになったとのことなので、何かしら効果があるのかもしれない。

 

コーティングしてみた。

手順は非常に簡単。ただ、めんどくさい。臭い。

①コーティングしたいパーツを脱脂洗浄する。
②ドライヤーやカーボンヒーターで温める。
③マイクロロンをスプレーする。
④再度、ドライヤーやカーボンヒーターで温める。
以上。

ドライヤーで。
カーボンヒーターで。

 

乗ってみた。

転がり抵抗の違いは・・・感じない!w

でも、確かに、チェーンの音が消えている。これはびっくり。タイヤノイズと風とフリーの音しかしない。これは良いかも!音が消えてるってことは、抵抗もそれなりに減っている(はず)だろうし。

 

まとめ。

臭くてめんどくさくて高いけど、やる価値あるかも。時間あるなら。

ただ、今回使ったマイクロロンとか、ビッグプーリーとか、エアロパーツとか、低転がり抵抗のタイヤとか、金かけて揃えたら、理論上はめっちゃ早くなるはずなんだけど、、、体感してる人っているのかしら。。。

about me / プライバシーポリシー

Copyright © 2012-2017 はるそめロードバイク日記 All Rights Reserved.