はるそめロードバイク日記

妻子持ちフルタイムワーカーがせっせとおきなわ市民210km入賞&JBCF E1クラス入賞目指して頑張るブログ。ロードレースやシクロクロス、トラックレースも。

GORIXというヒラメっぽいポンプヘッド

我が家で使っているBirdsmanのフロアポンプ、どうも延長バルブとの相性が悪くて、F6Rに空気入れてる最中にすっぽ抜ける。時間の無駄な上、あまりにもイライラさせるのでバルブヘッドだけ交換することにした。
どうせ変えるならヒラメにするか。と思ったけど、お値段見てビックリ。7000円もする。ほかにいい感じなヤツないかな〜と探してたら見つけた。怪しいヤツ。




GORIX ポンプヘッド

GORIX ゴリックス ポンプヘッド 横型 空気入れ口金(仏・米対応)

見た目はヒラメっぽい。というかたぶん、パクり製品?
お値段はヒラメの半分以下。(それでもポンプヘッドにしては高いけれど。。。)
説明文にはこう書いてある。

エアー漏れに大変苦労していた方。空気入れの救世主? ポンプが軽くなりあまり力をいれずに空気が入っていきます。 ヘッドとバルプを密着してホールドさせることにより、空気の漏れを無くし、快適に空気を入れることが可能に。 仏式・米式対応しています。

Amazonレビューも悪くなさそうだし、なにより安いので、ポチッと。

ちなみに、GORIXって楽天とかで見かける、「ごっつプライス」のプライベートブランドみたい。


使ってみた感想:普通のバルブ以上、ひらめ以下


届いたのでさっそく使用。ポンプへの装着は、力一杯ぶっ刺して、タイラップで留めるだけ。
空気も入れやすい。延長バルブでも問題なく、すんなり空気が入る。(これで、朝イライラしなくてすむ。。。)
ただ、ヒラメほどの使い勝手の良さはない感じ。先端についてる加圧調整ネジの調整にちょっとコツがいるのと、カムレバーの開閉がひらめ程軽くない。
それでも、普通のフロアポンプについてるポンプヘッドよりは断然使いやすい感じ。

まぁまぁいい買い物した。ヒラメ高すぎるしね。。。


そういや、空気入れた後、結構空気が抜ける音がするけど、空気圧は減ってなかったから大丈夫そう。

about me / プライバシーポリシー

Copyright © 2012-2017 はるそめロードバイク日記 All Rights Reserved.