はるそめロードバイク日記

妻子持ちフルタイムワーカーがせっせとおきなわ市民210km入賞&JBCF E1クラス入賞目指して頑張るブログ。ロードレースやシクロクロス、トラックレースも。

2017年 JCRC第5戦 群馬 SAクラス

今シーズン最後のJCRCへ。例年10月のJCRC群馬は距離が長く、沖縄前って事で速い人がたくさん出てくる。今年も例のごとく、SAクラスは102kmでメンツも濃い。

レース前日に子供が熱を出してしまったため、単独参戦。嫁のいないレースはいつ以来だろう。。。?ってことで、急遽チームメイトのいなばさんとあっきーと3人で群馬へ。

2017年JCRC第5戦 群馬CSC SAクラス 足切りDNF

レース前CTL: 99
レース前TSB: +6
Distance: 84.78km
Duration: 2:33:50
NP: 224w (4.0w/kg)
AveHR: 154bpm (80%)
MaxHR: 179rpm (93%)
AveCad: 88rpm

惨敗しました。沖縄前に群馬で自信を落として帰ってきました。w
11周目で千切れ、15周目終了時に降ろされて終了。データ見る限りは、ちょっと調子悪目だったかな?いつもならもうちょい耐えれたはず。。。たぶん。
CTLとTSB的には調子良いはずだったのにな〜。あんまり、PMCをアテにしすぎるのも良くないのかな。。。?

一緒に行ったあっきーはBクラス優勝(X→C→Bと3連勝!)、いなばさんは5位入賞。そして私は足切りDNF。ただの運転手やな今日はw





レース前

スタート1時間前ぐらいに到着。超寒い。
スタート30分前には準備が終わったけど、寒いのと眠いのとでアップも試走もせず車待機。スタート15分前の招集かかってもなかなか動き始められない。3時半起き辛いわ。。。
今思うと、アップ必要だったかな?と。序盤からいきなり上がると思わなかったし。。。今度から3本ローラー持っていこ。

ウィンドベストは着たままスタート。補給食は水1本、CCD1本、自作粉飴補給食、マグオン。結局、水とCCD3分の1、粉飴補給食半分ぐらいしか使わず。

1周目 9分58秒 NP249w

心臓破りの坂 1分3秒 AP314w

1周目から結構な速度で心臓破りの坂を登るけど、まだまだ余裕あり。走り始めると暑いぐらいになってきた。

2周目 9分33秒 NP251w

心臓破りの坂 1分10秒 AP290w

2周目もまだ余裕あり。心臓破りの坂手前でAndy選手がアタックしたので乗ってみたり。(余計なことするんじゃなかった。←)
ベスト脱ぎたくなってきた。タイミングを見計らって、ドキドキしながら(笑)バックストレートでウィンドベスト脱ぐ。

3周目 9分35秒 NP257w

心臓破りの坂 1分9秒 AP315w

頻繁にアタックがかかり、4人ぐらいが抜け出しては吸収するような展開。足はまだ大丈夫。ただ、データを見るとここまでFTP以上の平均NPが出てるなぁ。

4周目 9分22秒 NP238w

心臓破りの坂 1分5秒 AP320w

平坦部分は少し落ち着いて着たけど、たしかオーベストの選手が毎周心臓破りの坂でアタック気味のペースアップをかけてくる。
その都度足が削られ、だんだん固まって動かなくなってきた。まだ4周目なのにやばい。。。

5周目 9分12秒 NP251w

心臓破りの坂 1分2秒 AP364w

相変わらず心臓破りの坂だけ上がる。その後の下りで一気にペースが緩んで詰まる。そんな感じ。今思うと、どうせ詰まるならもうちょっとマイペースで登っても良かったかな?とはいえ、緩むかどうかなんてわからないけど。。。

6周目 9分23秒 NP230w

心臓破りの坂 1分8秒 AP316w

心臓破りの坂は前目で入って順位下げながら登る。

7周目 9分32秒 NP218w

心臓破りの坂 1分9秒 AP269w

平坦ゆっくり。リフト坂や心臓破りの坂で相変わらず上がる。死にそう。

8周目 9分42秒 NP221w

心臓破りの坂 1分9秒 AP301w

タイム的にはだいぶ落ち着いてきてたのね。体感的には辛くて死にそうだったけど。。。

9周目 9分39秒 NP221w

心臓破りの坂 1分7秒 AP294w

本格的に足が動かなくなってきた。心臓破りの坂で少し遅れて、その後の下りで踏んで追いつく。これやり始めるともうやばいな。

10周目 9分40秒 NP221w

心臓破りの坂 1分10秒 AP285w

心臓破りは必死のパッチ。ギリギリ集団で耐える。そろそろ終わりが見えてきた。

11周目 10分9秒 NP219w

心臓破りの坂 1分31秒 AP237w

リフト坂でペースアップ。5人ほどが抜け出して離れていく。「あ、これ無理。」と、見送る(見送って第2集団で走りたい←)。
けど、残念。自分より後ろにいた人たちがなかなかの速度差で追いかけていく。乗っかる足は残っていないので終了。
心臓破りの坂手前でCクラスの先頭集団が見えてきた。最後に(?)いなばさんに存在アピールしてから千切れようかと思ったけど、あと10メートルのところで力つきるw
同じくちぎれたAPEXの方と2人で回しながら走る。

12周目 11分40秒 NP200w

心臓破りの坂 1分50秒 AP192w

そのまま2人で走る。が、登りになると全然走れない。たぶん心臓破りの坂で千切れるなーと。千切れて1人たび。

どのレースもそうだけど、1度集団から千切れると恐ろしく遅くなる。まぁ、千切れた後のことを考えながら走るよりはいっか。

13周目 12分43秒 NP191w

心臓破りの坂 1分49秒 AP194w

1周走るのにどんだけかかってんねんw

14周目 12分1秒 NP187w

心臓破りの坂 1分44秒 AP187w

心臓破りの坂後の下りで、2人逃げ中のあっきーと、cazさん率いるグルペット集団に追いつかれる。ので、後ろについて走る。最後尾バイクもいたから、ここからちぎれたら終わりやなぁ。。。

15周目 10分34秒 NP184w

心臓破りの坂 2分6秒 AP138w

心臓破りの坂で千切れ、足攣って、最後尾バイクにキャップ取れと言われ終了。

こんな日もあるか。

と、開き直るしかない。考えれば考えるほど、「これ以上、膨大な時間を費やして自転車やる意味あるの?」って問いに発展するから。。。
まぁ、来週のジャパンカップはもしかしたら調子良くなるかもしれないしね。

レース後

帰宅後、「子供を1日嫁に任せて群馬まで行って、千切れて帰ってきたの?」と言われる。

about me / プライバシーポリシー

Copyright © 2012-2017 はるそめロードバイク日記 All Rights Reserved.