はるそめロードバイク日記

妻子持ちフルタイムワーカーがせっせとおきなわ市民210km入賞&JBCF E1クラス入賞目指して頑張るブログ。ロードレースやシクロクロス、トラックレースも。

人は「ここでいいや」と満足してしまった瞬間、思考停止する。

前も書いたけど、最近、紙での読書にハマってる。何年か前に読んだホリエモンの「ゼロ」を買いなおしてもう一度読んだ。自己啓発系の本では、本書と「嫌われる勇気」、「7つの習慣」の3冊がお気に入り。それ以外は読む必要ないかなと思ってる。

 

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく



 

人は「これでいいや」と満足してしまった瞬間、思考停止する。

本書の中で出てきた一番響いたフレーズ。このフレーズに出会えただけでも1400円分の価値があるんじゃないかな。
ちなみに、似たようなフレーズは「超一流になるのは才能か努力か」にも出てきた。というか、それがテーマだった。

自転車も仕事も遊びも、より良い物を目指さないとダメなんだろうなと。そんな思いもあって、(本書読む前だけど)転職のオファーを受けることにした。(ということで、現在人生の夏休み中。いっぱい練習しつつ、勉強しつつ、家族の時間をエンジョイするぞー。)

自転車レースも、”現状維持“を目的にしてたら、むしろ退化するんだろう。常にもっと良いリザルトを目指さないと。(この辺は、「超一流になるのは才能か努力か」に詳しく書いてた。そのうちまとめよっと。)

 

人生には「いま」しか存在しない

「嫌われる勇気」にも、「7つの習慣」にも、たしかキリスト教の教えにも、似たようなことが書いてあったと思う。

今を全力で生きる。常にそうやって生きていきたい。だってもう来年30歳。あと30年ぐらいしたら体は自由に動かなくなるし、もしかしたらもう死んでるかもしれない。そう思ったら、ばかみたいにソシャゲーしたり、くだらないバラエティー見たりしてる時間は少なくとも無いでしょう。と。

そういえば、退職予定の今の職場でも、毎年キャリアプランと称して1年後、3年後、5年後のあるべき自分の姿を書いて上司と面談する。ってのがあったけど、なんで今から5年後の自分を決めんねん。って。意味ないでしょ。なんて思いながら適当に書いてたなぁ。。。

 

ということで、今年のおきなわ、シクロクロス、新しい仕事、家族との時間、全部全力で楽しもうと再度、決意を新たにしました。まる。

about me / プライバシーポリシー

Copyright © 2012-2017 はるそめロードバイク日記 All Rights Reserved.