はるそめロードバイク日記

妻子持ちフルタイムワーカーがせっせとおきなわ市民210km入賞&JBCF E1クラス入賞目指して頑張るブログ。ロードレースやシクロクロス、トラックレースも。

ジテツウまとめ

かれこれジテツウ(ロードバイクで自転車通勤)を初めて3年以上が経過したのでジテツウについてまとめてみる。

ちなみに私の勤務先、たぶん(確認してない)自転車通勤禁止。。。

自転車の置き場所

ジテツウ開始当初は、盗られても良い(良くはないけどダメージは軽い、、、)クロスバイクでジテツウ。会社近くの駐輪場においてました。

が、「フラペで自転車乗っても効果ないんじゃないか。」とか、「チームメイトがやってる通勤練に参加したい!」とか思い始め、(盗られるとダメージがヤバい)ロードバイクで通勤する手段を考え始めた。

結果、トランクルームを借りて、そこに保管する事で落ち着きました。ついでに会社カバンやスーツ、革靴を置いておけば、身軽にジテツウできるじゃないの!と。

調べてみると、都内に結構トランクルーム会社がある。ライゼボックスやキュラーズが有名どころ?

値段はそれなりにかかりますが、天井にS字フックをひっかけることが出来るのであれば、0.6畳部屋で吊るして入れることが出来ます。

 

ジテツウ時の服装

これもなかなかに悩みどころ。ジテツウ開始当初は、スーツで通勤し始め、あまりにも動きにくいのでジャージで行って会社ビル1階のトイレでお着替え。とはいえ、荷物がかさばるし上司に見つかるとめんどくさそうだし。。。

といった経緯を経て、現在はトランクルームにスーツ一式と会社鞄を保管して身軽にジテツウ。

 

ジテツウ用のカバンはバックパックか、メッセンジャーバッグか

両方使いながら比較した結果、バックパックでドイタ―一択に。Timbuk2のメッセンジャーバッグの方がかっこよくて、それっぽい(?)けれど、トレーニング強度でジテツウすると腰に来る。あと、インターバル練もやりにくい。

 

[ドイター] deuter スピードライト 15 D33111 7490 (ブラック×チタン)

[ドイター] deuter スピードライト 15 D33111 7490 (ブラック×チタン)

 

 

ちなみに距離は

一般道で行くと、片道22kmの1時間ちょい。荒川遠回りすると、片道37kmの1時間20分。週5でやればジテツウだけで約375km。お得ですな。

 

ジテツウするようになって変わった事・効果

基本、良いことだらけ。

  • 月間走行距離が普通に1500km超えるようになった。
  • トランクルーム代を差し引いても、電車代が浮く。
  • 往路、復路、それぞれメニューを組めばかなり効率よく練習ができる。
  • 基本、「会社への出勤」なので、肩身の狭い思いをすることなく思いっきり練習ができる。
  • 家でローラー台に乗ることが無くなった。(良いのか悪いのか。ただ、固定ローラーでパワーを出すような練習って、自転車乗るのヘタになると思う。)
  • どんなに暴飲暴食しても、体重は増えない。往復で1500kcalは消費するので、ランチをもう1食増やしても問題ない。w
  • ジテツウがきっかけとなって、知り合いが増えた。
  • 朝の通勤ラッシュとはほぼ無縁に。
  • 電車が止まってTwitterのタイムラインが荒れると優越感を感じるように(←ぉ
  • 向かい風とパンクのコンボがきまると、遅刻する。
  • 荒川の野良猫に会えるようになった。

通勤とトレーニングを組み合わせたジテツウは、究極の時間短縮術。毎日電車で帰ってきてから家族を放って汗だくになりながらローラーをするのもイケてないよね。

 

最後に、費用対効果を算出。

最後に、ひと月の費用帯効果を算出してみよう。

 

【前提】20日の営業日中、15日をジテツウした場合。

 

会社から支給される通勤費:+15,000円

トランクルーム代:-7,400円
コーラ代:-120円 × 15 = -1,800円
電車代:-740円 × 5 = -3,700円

----------------------------------------------------------
合計:+2,100円

 

加えて、ジムに通っている人は月謝が不要に。週15日のジテツウによる健康増進効果はプライスレスですね。

 

ちなみに、トレーニング直後のコーラは健康食品です。(←まじで。ヨーロッパプロもレース直後はコーラ。)

 

about me / プライバシーポリシー

Copyright © 2012-2017 はるそめロードバイク日記 All Rights Reserved.